スタッフはメイド服。秋葉原のコンカフェ……ではなくガチの歯科医院

 数か月前、久しぶりに訪れた歯科医院でショックな出来事があった。虫歯を放置していた結果、30代にもかかわらず、部分入れ歯になってしまったのだ……。だって歯の治療は怖いし、通うのが面倒なんだもん。自業自得ではあるが、僕の心と歯茎には、ぽっかりと穴が開いてしまった。ポリデントを使って洗浄するたびに切なくなる。

会話を大事にして苦手克服のきっかけに

 その後は定期的な検診をすすめられたものの、日中は仕事があるので予約はたいてい早朝。なかなかモチベーションが上がらない。そんな僕に朗報。秋葉原に深夜23時まで診療している“萌え歯医者”が開院したというニュースが飛び込んできたのだ。

俺の夜

スタッフにはコスプレイヤーやアイドル、ライバーなどが多数。写真右から、猫宮かなさん、ゆずさん、楠しゃろさん、ななさん

 7月1日、大通り沿いに誕生した「アキバ歯科」。院内に足を踏み入れると、待合室にはテーブル席がズラリ。行き来する女性スタッフたちはかわいらしいメイド服。さっそく店長……いや、院長の湯川譲治医師に話を聞いてみた。

俺の夜

「今後さらにオタク寄りの歯医者にしたい」と話す湯川譲治院長

「7年前から秋葉原や新宿のコンカフェに通っていて。時間帯もコンカフェに合わせたんですよ。あとは、そこで働いているコが早起きしなくても来られるように14時からの診療にしました。僕はコミケのサークルを手伝うぐらい、全力でオタクですよ!」

歯科診療の怖いイメージを変えていきたい

俺の夜

待合室にはテーブル席が並ぶ。病院では珍しい光景に「ここはコンカフェか!?」と目を疑ってしまう

 歯科衛生士や歯科助手などのスタッフたちもオタクのカルチャーに理解があり、現役のコスプレイヤーやアイドルとしても活動しているコが多いのだという。しかしながら、可能な治療内容は虫歯や歯周病、インプラント、ホワイトニングや矯正など、通常の歯科医院と変わらない。特筆すべきは「歯みがき練習」だ。推しのスタッフと歯列模型を使ってブラッシングの練習ができるのだとか。

俺の夜 そんなわけで、今回は猫宮かなさんにお願いしてみた。歯みがきのコツをレクチャーしてくれるのだが……。

俺の夜

歯列模型を使って猫宮かなさんと歯みがき練習。きらきらセットでは、一緒にチェキ撮影が可能(お絵描きも!)

「私はコスプレやアニメが好きなので、患者さんと趣味の話をすることも多いです。推しのスタッフ目当てや、全員のチェキを集めるために通ってくれる人もいますよ」

俺の夜 歯みがき練習のきらきらセット3000円では当日一緒に撮影したチェキにお絵描きまでしてもらえる。そんなコンカフェ的なメニューについて、湯川医師が言う。

俺の夜

アイドルとしても活動するななさん。歯みがき練習はプレゼント付き

「歯科恐怖症の方々に来てもらえる方法はないものかと。秋葉原という場所や時間帯、かわいい女のコがいる……きっかけはなんであれ、会話が生まれたら信頼関係が築ける。その結果、苦手意識を克服して、歯科診療につながるのではないかと考えました」

 今までの歯科医院にはない“推す”楽しみがある。僕はスタッフのチェキをコンプリートすることを決意。通院のモチベーションが俄然湧いてきたのであった……!

俺の夜【アキバ歯科】
住:東京都千代田区外神田4-4-3 小木曾ビル2F
営:14~18時、19~23時
休:火・水
電:03-5577-5776
料:歯みがき練習(ぴかぴかセット1500円、きらきらセット3000円)
※詳しい情報はTwitter(@akiba_shika)からチェック!

マエザワ エロ本出版社出身、元ギャル男雑誌編集者。無類の外国人好き。趣味は「夜の国際交流」
マエザワの他の記事

新着記事

バックナンバー