五反田に出現した龍宮城さながらの水着ガールズバーで夏の続きを味わう

 先月、ツイッターの某キャンペーンで10万円が当選した(実話)。

 仕事熱心な僕は、本企画の軍資金として有効活用することを決意したわけだが、さて、どこに向かおうか。今夏は、コロナのおかげで大好きな海には行けずじまい。水着の美女を拝みたい……。そんなことを考えていたとき、五反田で水着ガールズバーが9月にオープンしたという情報を得た。そこで、足を運んでみることに。

有楽街の路地裏に異世界への扉が!

俺の夜 JR五反田駅の東口を出て、繁華街の有楽街に。古ぼけた飲み屋からギラギラの無料案内所まで、いつ見ても雑多な印象である。そんななか、薄暗い路地裏から青白い光が差している。お目当ての店「龍宮城~Ryugujo~」の扉だ。地下へと続く階段を下りると、そこには異世界が広がっていた!

俺の夜

看板娘のくるみさん(右)とりんさん。ノリが良く明るい性格のキャストが多数在籍し、季節を問わずセクシーな水着姿が拝める

「いらっしゃいませ~」

 モデルさながらにスタイル抜群の美女、くるみさんとりんさんが水着姿でお出迎え。店内には、水族館と見紛うほどの巨大な水槽。熱帯魚やエイがゆらゆらと泳いでおり、ゆっくりとした時間が流れているように感じる。

 実は本来、8月オープンの予定だったが、準備の面でコロナの影響をモロに受けたという。肝心の水槽が間に合わず、9月に入ってからようやく開店にこぎ着けたとか。

俺の夜

店内には水槽が設置されており、幻想的な雰囲気。時間が流れるのを忘れてしまいそう

「それまでは、家でアニメを見たり、寝ているしかなかったですね(笑)」(りんさん)

 くるみさんも同様の状態だったらしいのだが……。

「むしろ、休むいい機会になったのかも」(くるみさん)

俺の夜

みんなで乾杯しながらも視線は谷間に釘づけ(笑)。現在キャストが水着姿のガールズバーは、五反田エリアでここだけなんだとか

 もともと系列店で働いていた彼女たちだが、水着姿になるのは初めてとか。ハイレベルな美女が揃っているにもかかわらず、60分4000円でビールやウイスキーが飲み放題。都心部の店では、かなりコスパが高い。

“お金配りおじさん”気分でチップが飛び交う泡の宴!

 セット料金だけでも十分に楽しめるが、今日の僕は「カネならある」(一度でいいから言ってみたかった)。少し追加するだけで、さらに楽しむ方法がある。

 非日常空間に浮き立つ彼女たちの姿は、眺めているだけでも眼福だ。しかし、ここはガールズバーなので基本的に対面の接客となる。もうちょっと近づきたいと思うのが男性諸氏の本音だろう。

 そこで絶大な効果を発揮するのが、独自のチップを購入することだ。10枚1万円。それを水着の隙間にねじ込む瞬間、一気に距離が縮まる。僕はFカップあるというくるみさんの大きな胸を正々堂々とガン見したのだ。

俺の夜

女のコに渡せるチップが10枚1万円で購入可能。今はやりの“お金配りおじさん”に

「マエザワさん、目がマジだ~」

 こんな僕でも“お金配りおじさん”気分を味わえるのだ。

俺の夜 この際、ツイッターで手に入れたお金を使い切ってしまおう。シャンパンを頼むと、花火の演出とともに運ばれてきた。みんなでグビグビと飲み干す。僕の10万円は、龍宮城で泡となって消えた。

俺の夜

シャンパンを頼めば、花火の演出で大盛り上がり

 こうして日常を忘れて存分に楽しんだわけだが、最後に姫から「玉手箱」を渡されることはないので安心してほしい(笑)。

【龍宮城~Ryugujo~】
住:東京都品川区東五反田1-17-11佐久間ビルB1F
電:03-6277-2307
営:19時~翌7時
休:年中無休
料:60分4000円(ビール・焼酎・ウイスキー飲み放題)
詳しい情報は、Twitter(@Ryugujo_0)からチェックしよう!

撮影/長谷英史

マエザワ エロ本出版社出身、元ギャル男雑誌編集者。無類の外国人好き。趣味は「夜の国際交流」
マエザワの他の記事

新着記事

バックナンバー