第五十五夜【後編】



【担当記者:スギナミ】

 まずは安い焼酎ボトルを入れて水割りを作ってもらう。一人でしみじみ飲むのは味気ないが、そこはスナック。席についたマオちゃん、ミキちゃんの二人も「ギャハハーッ」なんてハイテンションで同じ酒をゴクゴクとあおりはじめる。明らかにペースはスギナミより早い。負けじとグラスを傾ければ、どこからともなく一気コールの声。ふと見れば、カウンターのお客さんまで「ワッショイ、そ~ら、ワッショイ」と盛り上げてくれている。

 アルコールの回った頭で口説き文句を考える煩わしさなどない。スナックは個人戦ではなく、あくまでもチーム戦。お店のママ、女のコ、そして常連客がつくり上げる雰囲気が、そのままお店の個性になっているんだと痛感した。

 入店して3時間、ほどよくベロベロになった頃、なぜかみんなでマイケルを偲んで「Heal the world」を大合唱する展開に。

「世界をより良い場所にしよう。君と僕と人類のために♪」

 ラブ&ピースのメッセージは、案外こんな場末のスナックから世界に届くのかもしれない……。そんなセンチなことをボンヤリと思う夜であった。

yoru55_3.jpg

yoru55_4.jpg

“気取らない魅力”はカラオケを聞いてもわかる。アニソンを
独自の振り付けで熱唱してくれた



yoru55_5.jpg

スナック ロジェリ
住:東京都中野区中野5-46-4 慶NAKANOビル1F
電:03-3388-6096 営業:20:00~ 休:日曜
セット料金5000円(時間無制限・カラオケ歌い放題)。ビール、
各種焼酎、ウイスキー等ボトル料金4000円~。ご新規様に限り
初回ボトルサービスの特典も


撮影/石川真魚

スギナミ 東京都生まれ。主な出没地域は中野、高田馬場の激安スナック。特技は「すぐに折れる心」
スギナミの他の記事