客も女のコもみんな地元! 地元民が集まる駅前キャバの魅力【後編】

⇒【前編】はコチラ

地元美女が揃う隠れた名店を発見

客も女のコもみんな地元! 地元民が集まる駅前キャバの魅力

左からななチャン、りさチャン、らんチャン。顔をご覧に入れられないのが残念な美女3人組。そりゃ顔も緩みっぱなしになりますがな

 ホッコリした気分で店を出ると、「もう一軒いかがっすか~」と不意に呼び込みの兄ちゃんから声を掛けられた。もちろん今日はここで断るわけにはいかない。念願の地元キャバへ突入である。

 テーブルに着いてくれたのはななチャン、りさチャン、らんチャンの3人。残念だ……非常に残念なことに3人とも顔出しはNG。それもそのはず、彼女たちは3人とも幡ヶ谷周辺在住で昼間はフツーに働いているからだ。

客も女のコもみんな地元! 地元民が集まる駅前キャバの魅力 髭のおじさんがタイプで目がカワイイななチャン、顔が小さくキュートなりさチャン、年上のパワフルな男性が好きというらんチャンは唇がエロい。そんな3人の美女に囲まれて、地元トークをすれば、自ずと顔の筋肉が緩みっぱなしになるワケである。

 今回、地元遊びをしてみて感じたのはどちらも接客がすこぶるよかったことだ。幡ヶ谷のような都心から外れたエリアで生き残っていくためには一見客が多い繁華街と違って地元民からの支持は不可欠。接客がよくないとそっぽを向かれるのだ。地元で長く愛されるからにはワケがある。そんな店にハズレはない……というわけだ。

 やっぱり地元はいいなぁ~と改めて感じた秋の夜。どちらの店も初めて入ったのだが、まるで10年通った馴染みのスナックに来たような気分で店を後にした。

【アミュー】
東京都渋谷区幡ヶ谷1-2-8 HAYASHIビル1F
電:03-5304-8130
営:20:00~LAST
料:4000円~/1h(飲み放題)、ガールズドリンク1000円
女のコはお昼の仕事もある地元のコが多数在籍しており、ギャル質が高くアットホームだと地元で評判のキャバクラ

客も女のコもみんな地元! 地元民が集まる駅前キャバの魅力撮影/赤松洋太

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事

新着記事

バックナンバー