欧米人が作った「本格的ラーメンレシピ」がなんかおかしい!?

 ラーメンといえば、もともとは中国からその原型が伝来したが、今や立派な日本食だ。世界中に日本のラーメン店が進出し、食通たちの間からは「Ramen」は中華料理ではなく、日本食として認識されるようになった。

 しかし、一般の欧米人にはまだそのアジア料理の一種とししか認識していないようで……。アメリカ人と思しき人物が最近、海外サイトに投稿した「本格的なラーメンのレシピ」を見てみると、日本人からすればぶったまげる内容だった!

【1】食材

これが本格的ラーメンに使用する食材?

 使用する野菜は、ニンニク、ショウガ、青ネギ、タマネギ、マッシュルーム、ニンジン、ブロッコリー……ここまでは分かるがケールにハバネロも使うらしい。あとはエビだ。

【2】カットして分類

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=613271

 スープを取る用の野菜と、具材を分ける。スープに使う野菜も、具に使う野菜も一緒のようだ。

【3】スープ作り

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=613272

 ニンニクとショウガをフードプロセッサーにかけて、エビの殻を入れて油で炒めて野菜を投入。エビの殻を入れるあたり、意外と本格的なのか……。そしてなぜか白ワインを投入する。料理用の日本酒までは手に入らなかったのか?

【4】調味料たち

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=613273

 これが今回、使用する調味料らしい。ちゃんとキッコーマンの醤油はあるが、米酢や魚醤、チリソースなども。さきほどのスープには、醤油、魚醤、米酢、塩とコショウを投入する。

【5】麺作り

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=613274

 ここでまさかのパスタマシーン登場! たしかに生パスタは麺に近いかもしれないが……。とにかく手作りにはこだわっているらしい。ちなみに麺作りに使うのは小麦粉とグルテン粉、重曹と水のみ。生地を寝かせて製麺する。

【6】仕上げ

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=613376

ラーメン,Ramen,レシピ

これは本格的なラーメン!?

 スープを濾して、沸騰させ、麺を投入(別で茹でないらしい)。そして野菜をトッピングして終了。うーん、日本のラーメンとは程遠いが、ほのぼのとした手作り感が出ていて悪くはないかもしれない。肝心の味は1……誰かレシピ通りに作ってみてください(笑)。ラーメンとRamenはやはり別物だということか。

<文/日刊SPA!取材班 参照元/NedHardy

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?
sponsored
 いつの間にか、セミがガンガン鳴きだして夏がきたと感じる昨今。今年の夏は、2010年以来の猛暑が予想され、連日うだるような暑さを覚悟しなくてはならない…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
名古屋喫茶の雄「コメダ珈琲」上場で変わるカフェマーケット
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」――46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中