エンタメ

タレント青山めぐの格闘ジム通いに密着。昨今の美女たちは、なぜ強くなろうとするのか?

 直接的に仕事で必要なわけでもない、美が目的なわけでもない。では、なぜ彼女は強くなろうとするのか?  その答えは、非常にシンプルなものだった。 青山「たまに、ジムの会長の指導のもと、男性のボディをノーガードで叩かせていただくことがあるんです。そのときに、屈強な男性が私の打ったボディで“ウッ”て声を出したり思わずストップをかけたりするのが快感なんですよね。『私のボディで、こんな強そうな人がダメージくらんだ』って。そういう体験をすると、もっと強くなりたいって思うんです」  こう語る彼女だが、写真を見れば説明するまでもなく、トレーニングしている最中の彼女の本気の表情はとても美しい。  そして、トレーニングの後の爽やかな表情も、有無を言わさず男性たちの目を癒すものといえるだろう。  つまり、格闘技に励み強くなろうとすることは、彼女の自然な美しさも引き出しているのかもしれない。  だからこそ、Instagramでも多くの美女たちが格闘技に励む姿をアップしているのではないだろうか。  ちなみに、美女は自分の戦う姿を見るのが好きなようで、撮影中にカメラマンが撮った写真を見て、「え、私こんな感じなんだ!すごい!」とはしゃぐ青山さんの姿が非常に印象的であった。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1254678 ※撮影協力「ファイティングカイロス」 https://www.facebook.com/FightingKairos/ <文/日刊SPA!取材班、撮影/長谷英史>
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事