エンタメ

最優秀新人女優賞・高橋しょう子「何か重大な責任があるのではないか」【DMMアダルトアワード2017】

高橋しょう子

最優秀新人女優賞を獲得した高橋しょう子

 DMM が扱う全メーカー/全作品の売り上げデータを元にノミネートされたセクシー女優のなかから、DMMユーザーによる投票で真のナンバーワンを決定するDMMアダルトアワード2017。「最優秀女優賞」の栄冠には元国民的アイドルグループのメンバーだった三上悠亜が輝いて幕を閉じたが、最優秀女優賞にも負けないほど注目が集まったのが「最優秀新人女優賞」だ。

 2016年にAVデビューし、単独出演作品が1本以上リリースされた女優の中から、売上ランキングなどをもとに9人の女優がノミネートされた。

 最初に登場したのは、「去年のDMMアワード2016は客席から見ていた」と明かした飛鳥りん(@asukarin0108)。「いつも応援して下さるみなさんのおかげです」と涙ながらに挨拶をした。

 続いて、MUTEKIからデビューし、恵比寿★マスカッツ3期生に抜擢された羽咲みはる(@usa_miharu)は、「投票が始まってからファンに応援していただいていることを実感して嬉しくなりました」と“羽咲党”に感謝の気持ちを表した。

 栄川乃亜(@Noa_Eikawa)は「この業界について知らないことがいっぱいで、その分、もっともっとがんばろうと、がむしゃらにやってきた半年でした。たくさんの方のおかげでここに立てていることを実感します」と、支えてくれたすべての人に感謝した。

 AVデビューする以前から、「かなめ」の名前でYouTubeに「かなめチャンネル」を開設。100万再生を突破することもあるYouTuberとして話題になっていた凰かなめ(@kanamechan1115)。「今日、まったく話す内容を決めてきていません」と堂々とした挨拶をした。

 緒奈もえ(@ona2_moe)は、「オナニー大好き緒奈もえです。昨夜は緊張して眠れなかったので、とりあえずオナニーして寝ました」と、会場の笑いを誘った、

 さくらみゆき(@sakura_miyuki12)は、「この業界に入るまで努力をしたことがなかったのですが、初めて仕事を通して努力というものを学ばせてもらいました。この仕事をしていてよかったなと思います」と支えてくれた関係者にお礼を述べた。

高橋しょう子

最優秀新人賞を受賞した高橋しょう子

 そして、ご存じ“たかしょー”こと、高橋しょう子(@TS_takasho)。2016年5月にMUTEKIでAVデビュー。昨年開催されたアダルトビデオの祭典「AV OPEN 2016」では、総合グランプリ、セル、配信、レンタル、女優部門、作品賞、女優賞の7冠を獲得し、タイトルを総舐めした最注目の新人女優の一人だ。「毎日毎日が不安で仕方なかったですが、皆さんが暖かく応援してくれたおかげでがんばれました」とファンへの感謝の言葉を述べた。

 続いて、“まこりん”の愛称で親しまれている戸田真琴(@toda_makoto)。デビューしてまだ1年未満の戸田真琴は、「ファンの方から『まこりんがまこりんらしくいれば、光しか見えないよ』という言葉をいただき、元気づけられました。皆さんのペンライトが私には光に見えます。それは滑走路のようで、私は小さい飛行機ですが、がんばって飛びたいと思います」と、ファンの“まこ党”に支えられ、勇気づけられたエピソードを披露。

 最後は、AVデビュー前のアイドル時代に発売したイメージビデオは軒並み完売するほどの人気だったの橋本ありな(@Arinahashimoto1)。「昨年たくさんデビューした女優さんがいるなかで、今日の最優秀新人女優賞の9人に選ばれたのは皆さんのおかげです」と感謝していた。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1327889

 9人の壇上での挨拶が終わって、ついに新人女優賞の発表へ。会場が息を飲むなか、「優秀新人女優賞」に名前が呼ばれたのは、羽咲みはる。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1327898

 そして、最優秀新人女優賞の頂上には高橋しょう子が輝いた。最優秀新人女優賞を受賞し、“たかしょー”は

「慣れないお仕事も多くて悩んだ時期も多く、一人で抱え込むことも多かった。でも、周りを見ればこんなに温かい皆さんが支えてくださっていて、私は一人で悩んでいたんじゃないんだなと実感しました。

まだ駆け出しの私がこんなことを言うのはすごく生意気だと思われてしまうかもしれませんが、こうやって賞をいただけたということは何か重大な責任があるのではないかなと思います。

素敵な先輩の背中を見て、一緒にこのアダルト業界を盛り上げていきたいと思います。そして、いつか最優秀女優賞もいただけるような素敵な女優さんになりたいと思います」

と、さらなる飛躍を誓った。今回新人女優賞にノミネートされた9人が、間違いなく今後のAV業界を支え、盛り上げていくだろう。

高橋しょう子&羽咲みはる

左から、優秀新人女優賞の羽咲みはる、最優秀新人女優賞の高橋しょう子、最優秀女優賞の三上悠亜、優秀女優賞の明日花キララ


<取材・文・撮影/日刊SPA!取材班 写真提供/DMM.R18アダルトアワード2017>





おすすめ記事