エンタメ

人気AV女優88人による祭典で“夢の企画”が目白押し「Japan Adult Expo 2016」写真レポ

 日本最大のアダルトコンテンツの祭典「Japan Adult Expo 2016」(以下、JAE)が11月10日と11日、東京・ディファ有明で開催された。2日目には、ステージで活動休止が発表されたセクシーユニット・ミリオンガールズZのライブをはじめ、ブルマ姿でのセクシー運動会や生着替えなどが行われ、会場は熱気に包まれていた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1237200

Japan Adult Expo 2016 JAEは2014年に初めて開催され、AV業界が一丸となった今年で3回目の業界横断大型イベント。昨年は平日の開催で常に超満員。今年も平日だったにもかかわらず、朝から各ブースの行列で身動きがとれない状態に。メインステージにも多くのユーザーが駆けつけ、AVファンのパワーが感じられる2日間となった。紗倉まなや成瀬心美といった人気セクシー女優がステージや各メーカーの出展ブースに入れ代わり立ち代わり登場し、ファンとの交流時間も多く設けらた。

Japan Adult Expo 2016 初日の10日には、日本一のアダルトビデオ決定戦「AV OPEN 2016」の授賞式が開催され、高橋しょう子が7冠を達成。11日もステージイベントは目白押しとなり、ここでは、ファンにとってはたまらない企画の一部を紹介していきたい。

 JAEでは平日の昼間であろうとお構いなし。今年からはAR(拡張現実)スタンプラリーが開催され、会場で無料配布されるJAE2016パンフレットの表面に、スタンプを集めたスマートフォン、タブレットをかざすと、JAE2016イメージガール3名の特典画像が3Dで観られる特典も。

 また、毎年好評のプレステージ「早着替え選手権」では、ユーザーの目の前で男心を狂わせる美女たちの“生着替え”が繰り広げられ、あまりのセクシーな姿に一斉にカメラを向ける参加者たち。さらに、最後には身に着けた衣装が来場者にプレゼントされ、ユーザーにとって大満足なコーナーとなった。

Japan Adult Expo 2016 11日のステージで特に注目を集めたのはミリオンガールズZのライブだ。メンバーの星美りかは12月に惜しまれつつも引退、そして友田彩也香は同月Million卒業が発表されているなか、オリジナル曲『1000000テレパシー』や新曲『Liar/99999999』も披露。キュートなパフォーマンスで観客のテンションは最高潮なると、MCでは星美が神妙な面持ちで引退を宣言し、続いて友田のミリガ卒業の挨拶があり、残るメンバーの佐倉からは活動休止が発表された。

 JAE2016を主催する知的財産振興協会(IPPA)は、海外に蔓延する海賊版の対策を行う組織だが、会場内には海外メディアの姿も。日本のアダルト産業は、海外からも期待される存在のようだ。イベント会場ではメインステージだけでなく、各メーカーのブースで同時多発的に様々な企画が行われ、人気女優との撮影会などは、常に多くのユーザーですし詰め状態になるほどの人気ぶり。ほどよい会場の狭さが、かえってお祭りの雰囲気を演出しているかのようだった。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1237176

<取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/西田周平(24dakun)>




おすすめ記事