雑学

ただの夏バテが実は「未病」かもしれないというリスク

 夏本番を迎えるこれからの季節、既に夏バテ気味の人も多いだろう。例えば、

「手足が冷える」
「胃腸が弱っている」
「食欲がない」

といった症状。

 一見すると夏バテの典型的な症状で、身に覚えのある人も多いと思うが、実はこういった症状は病気の前兆かもしれないのだ。

 東洋医学には「未病」という言葉がある。病気ではないが、「疲れが取れない」とか「食欲がない」といった自覚がある場合、実はそれが病気の前兆かもしれないというリスクのこと。

 夏場のこの時期、自覚できる不調の中でも特に気をつけたいのが「冷え」だという。

●飲料やビールなど冷たいものを多くとる

●冷房の効いた部屋にいる

●薄着でいる

など、むしろ該当しない人のほうが少ないケースから、知らず知らずのうちに「未病」に至っているかもしれないのだ。

 「冷え」が体に悪いのは誰もが知るところだが、その理由を即答できる人は案外少ないかもしれない。しかし、そのメカニズムは単純明快。血液の温度が下がると、血液がドロドロになって流動性が下がり、新陳代謝もダウン。それにより血行が悪くなり、それが様々な病気を引き起こすというものだ。

 知らず知らずのうちに「未病」に陥っているのではと、不安になる人も多いだろう。そこで簡単なチェックリストを用意した。以下の設問に当てはまるか見てみよう。

●週3回以上は飲みに行く

●パンツはブリーフ派

●中間管理職である

●ため息ばかりついている

●運動は往復の通勤だけ

●夫婦仲がよくない

●1年じゅうビールを飲んでいる

●朝起きられない

●夜9時以降に夕食をとることが多い

 一見すると「未病」とは無関係と思われる項目もあるが、これらのうち4個以上該当した人は、「未病」に陥っている可能性が高い。ストレスやプレッシャーで交感神経と副交感神経のバランスが崩れて寝起きが悪くなったり、意外なところではブリーフなどの締め付け型の下着は外から体を冷やす原因にもなるという。

 そんな現代人の生活と背中合わせともいえる「未病」のリスクを吹っ飛ばす目的で現在ユニークなキャンペーンが展開中だ。

 その名もすばり養命酒 Presents「未病遊戯」キャンペーン

 誰もが身に覚えがありながらも、イマイチわかりづらい「未病」の診断チェックがゲーム感覚で簡単にできる「未病サラリーマン診断」のプレイと一緒に、さらにぶっ飛んだプレゼントまでもらえるというものだ。「未病遊戯」と聞けば、何のパロディーか映画ファンはピンとくると思うが、このプレゼントを見ればもう誰もが一目瞭然だろう。

カンフー映画の名作で大スターになりきることができるトラックスーツ

同じく大スターも愛用したヌンチャク・・・型のマッサージ器

 敵を知り己を知れば百戦危うからず。

 暑さが厳しさを増すこれからに備えて、まずは多くの人が身に覚えがありながら見逃している「未病」のリスクを知り、しっかりと対策を講じたいところ。不屈の闘魂でファンを魅了した大スターにあやかり、トラックスーツに身をつつみ夏の不調を吹っ飛ばせ!

<取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/山川修一>

「未病」チェックができるキャンペーンサイトはこちら

提供:養命酒製造





おすすめ記事