雑学

ホテルビュッフェを限界以上に楽しむコツ 「入り口からビュッフェ台が見える店」を選べ

グルメの秋。そこで、「食べ放題」を限界以上に満喫するコツを、プロたちから教えてもらう。プロ直伝の奥義で、秋の味覚もそれ以外も食らい尽くせ!

多様化するホテルビュッフェを味わい尽くせ!


第一ホテル東京・世界バイキング「エトワール」

第一ホテル東京・世界バイキング「エトワール」

 一昔前は、レストランの空き時間に営業していた、ホテルビュッフェ。しかし今や一流ホテルでも、ビュッフェ専門レストランが当たり前になっているという。

「今はホテルが企業の宴会需要で稼ぐ時代ではありません。“一見さん”をもてなす必要があります」

 そう話すのはグルメジャーナリストの東龍氏。ホテルは初めての客を取り込むことで、結婚式需要などに繋げたいのだと話す。

「そのきっかけに、ビュッフェは最適。ホテルのレストランでコースはハードルが高い。けれどビュッフェなら気軽に、安く利用できます」

 東龍氏曰く、ホテルビュッフェは人件費を抑えられる分、良質な食材を使えることが多いという。

「高級食材を味わうなら、第一ホテル東京『エトワール』。フカヒレや北京ダックなどが揃い、秋には松茸も。」

「ホテルの雰囲気を楽しむなら、ホテルニューオータニ『VIEW & DINING THE Sky』。360度の回転展望で、移り変わる景色。寿司、天ぷら、鉄板焼きなどをシェフがゲストの前で調理します。」

ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE Sky」

ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE Sky」

次のページ 
スイーツやデザートもテーマ性が高く楽しめる

1
2
●第一ホテル東京・世界バイキング「エトワール」
【営業時間】ランチ:11:30~15:00 ディナー:17:30~21:00(土日祝17:00~21:00)※いずれも2時間制
【料金】ランチ:大人 平日3500円 土日祝4000円
ディナー:大人 平日5800円 土日祝6300円(ソフトドリンクバー付き)
小学生・園児(4歳以上)料金設定あり※税サ込み

●ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE Sky」
【営業時間】昼:11:30~15:00(L.O.14:30)、夜:17:30~21:30(L.O.21:00)
〈繁忙日は昼・夜とも2部制〉※2部制実施日は要・問い合わせ
【料金】平日:ランチビュッフェ大人5500円(子供3500円。土日祝は大人6500円、子供4000円)
ディナービュッフェ大人8500円(子供5500円。土日祝は大人9500円、子供6000円)※税サ別

●京王プラザホテル スイーツブッフェ「鏡の国のスイーツパーティ」
アリスにインスパイアされて誕生した、自慢のスイーツ約30種以上が食べ放題。しかもドリンク付き。
【期間】2018年1月31日(水)まで ※1月1日(月・祝)~1月5日(金)は除外日となります。
【営業時間】15:00~17:30(L.O.17:00)
【料金】大人3800円、小人2600円 ※ドリンク付き




おすすめ記事