恋愛・結婚

“ネトラレ”趣味のカップルを直撃! 恋人のため? カネのため? 意外な本音とは…

彼氏が喜んでくれるなら…

「せっかく来てくれる人がいるんだから、希望はできるだけ聞いてあげたいの。私たちはお客さん第一だから。このあと私がいろいろ話してあげるだけでも彼すっごい喜ぶのよ」  先ほどまではひと言も発さずに黙っていた彼女が、笑顔でそう言った。 「私も男の人が感じるのを見るのが楽しくてしょうがないの。人によって感じるところや反応が違うでしょ? もうこの遊びにハマっちゃいそう」  彼女にはネトラレの趣味はないそうだが「彼氏が喜んでくれるのなら誰のモノでも咥える」という。そして、この遊びを続けるうちに千差万別の男性器の魅力にハマってしまった。  とはいえ、自分の彼女に他人のアソコを咥えさせてカネをとる。おそらく、ほとんどの読者が「最低! ろくでなし!」と軽蔑するだろう。ネトラレの性癖について理解に苦しむはずだ。しかし、事実としてはその空間にいる人間はだれも不快な思いはしておらず、密室で気付かれないようにやっているので誰にも迷惑はかけていない。つまり彼氏も彼女もここに来る客も、全員が満足しているということなのだが。  もちろん、このカップルが行っているのは援助交際であり犯罪だ。SNSを使って相手と接触したことで、トラブルに巻き込まれてしまうケースもある。彼女曰く「変態さんを探すなら(※ピー)ネットっていう掲示板がオススメだよ」とのことだが、善良な読者の皆様には、たとえ気になってもサイトを覗くだけにとどめておいていただきたい。この世の中の暗部には、まだまだ知らない世界がありそうだ。 <取材・文・撮影/國友公司、画像素材:PIXTA>元週刊誌記者、現在フリーライター。日々街を徘徊しながら取材をしている。著書に『ルポ西成 七十八日間ドヤ街生活』(彩図社)。Twitter:@onkunion
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事