エンタメ

ジャパニーズメタル入門者はまずこれを聴け! ジャンルを築いた名盤5選

<文/山野車輪 連載第24回>

“ジャパニーズメタル”を代表するアルバム5選!


LOUDNESS『THE BIRTHDAY EVE ~誕生前夜~』(1981年)

 本連載で紹介してきたジャパニーズメタルにおいては、勃興の1980年から現在までの40年近くの間、多くの国産メタル・バンドが優秀なアルバムを送り出してきた。その数は膨大で、初心者の方には、何を聴けばいいのかわからないだろう。そこで今回は、“ジャパニーズメタル”を代表するアルバム5枚を紹介したい。

 アルバム選出にあたっては、基本的にはジャパニーズメタルの歴史の中で最初の10年間、80年代のアルバムに絞らせていただいた。ジャパニーズメタルは、黎明期の10年で形成された。

 その後、90年代以降は、洋楽ヘヴィメタルの細分化が進み、多くのサブジャンルが生まれたように、ジャパニーズメタルも同様に細分化が進み、それぞれのサブジャンルで名盤が生み出されていった。つまり、90年代以降のアルバムを含めると、かなり広範囲な期間およびサブジャンルからの選択となり、まったく収集がつかなくなってしまうのだ。

 ここにあげたのは、今に続くジャパニーズメタルというジャンルを切り拓いた名盤たちばかりだ。これからジャパニーズメタルを聴いてみたいというみなさまは、まずは以下のアルバムを、じっくりと味わっていただきたい。

次のページ 
ジャパニーズメタルを代表するアルバム! まずは……?

1
2
3
4
5月1日発売の拙著『ジャパメタの逆襲』では、他にも5枚追加し名盤10選を紹介しているので、気になる方はそちらでぜひ、チェックしていただきたい。

ジャパメタの逆襲

LOUDNESS、X JAPAN、BABYMETAL、アニメソング……今や世界が熱狂するジャパニーズメタル! !  だが、実はジャパニーズメタルは、長らく洋楽よりも「劣る」ものと見られていた。 本書は、メディアでは語られてこなかった暗黒の時代を振り返る、初のジャパメタ文化論である。★ジャパメタのレジェンド=影山ヒロノブ氏(アニソンシンガー)の特別インタビューを掲載!





おすすめ記事