エンタメ

実は深~い友情で結ばれた芸能界の親友たち ノブコブ吉村と渡辺直美だけじゃない!

 10月26日に放送された『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、平成ノブシコブシ・吉村崇(38歳)と、渡辺直美(31歳)の見せた深すぎる友情に、感動したという声が相次いでいた。

 渡辺が、兄のように慕っているという芸能界の“恩人”吉村の、世評とは異なるいいところを引き出すためにドッキリを敢行。その内容は、付き合っている彼氏と結婚し、芸人を辞めたいと言い出すというものだった。

 突然の告白に対して吉村は、動揺した姿を見せつつも、終始渡辺を思いやるような言葉を続けた。その様子を見た視聴者からのコメントには、「すてきな関係性」「こんな友人がいるなんて羨ましい」というものも。お互いを思い合うその仲が、見たものの心を打ったようだ。

 彼らのように、深い友情で結ばれた芸能人は少なくない。そこで今回は、芸能界の親友をセレクトしてまとめた。さっそく見ていこう。

綾野剛×ゴールデンボンバー・樽美酒:後ろからハグする姿も公開


 ブログなどを通じて、そのラブラブぶりを公開してきたのが綾野剛(36歳)とゴールデンボンバー・樽美酒研二(37歳)だ。あるアーティストの誕生日会をきっかけに知り合ったという二人は、出会って2回目にして一緒に旅行したという。

 なんでも綾野が、翌日から一人で行く予定だったお忍び旅に付いてくるように誘い、誘われた樽美酒はノリで同行することにしたのだそう。それから親交を深め、二人で飲み交わす間柄にまでなったという。

 前述したブログで樽美酒は、綾野を後ろからハグした姿も披露している。意外で深すぎる二人の交友が公開されるたびに、ネット上がちょっとした騒ぎになるのも、もう恒例のこととなった。

樽美酒研二

仲のいい二人は、ブログを通じて樽美酒が綾野を抱きしめている画像も公開している。親友といって差し支えなさそうだ。(樽美酒研二オフィシャルブログより)

岡田将生×ハライチ・澤部:意外な親友関係は、ドラマでの共演がきっかけ


 イケメン俳優である岡田将生(29歳)と、お笑い芸人のハライチ・澤部佑(32歳)。一見接点のなさそうな二人が出会ったのは、ドラマ『オトメン(乙男)』(フジテレビ系)でのこと。

 このドラマでの共演をきっかけに意気投合した二人は、恋愛や仕事について、腹を割って語り合う仲になったという。澤部が現在の奥様と交際前のときには、告白を悩んでいた彼の背中を岡田が押したほどの親密ぶりだったとか。

 人見知りの岡田にとって澤部は、初めて芸能界で親友と呼べる存在だったそう。しかし、澤部が結婚してからというもの付き合いが悪くなり、やや疎遠になってしまったというから残念だ。

オトメン

岡田が主演を務めた『オトメン(乙男)』。このドラマに、脇役で澤部が出演していたことで、交友が始まったのだという。(『オトメン(乙男)オフィシャルフォトブック』扶桑社)


次のページ 
山本耕史が命がけで口説いた!?

1
2





おすすめ記事