ライフ

ユニクロの1500円サングラスが最強すぎる。格安だけど侮れないポイントは?

15/108 ユニクロ(アイウェア)各1500円

ヘビーユース108

15/108 ユニクロ(アイウェア)price:各1500円

「ユニクロでメガネ?」と誰もが思うでしょう。ですが、騙されたと思ってぜひ一度トライしてみてください。1500円で展開されている超格安品ですが、コレがなかなか侮れない。  もちろん3万円、4万円するブランド品と比べると多少作りは劣ります。例えば、製法的にユニクロのメガネはフィッティングの調整が難しい。通常、3万~4万円クラスのメガネであれば、フレームを曲げたり、着用感の調整が利いたりしますが、それができない分、多少かけ心地は劣ります。  それでも日本人の顔に合わせたサイズ感のため、そこまで難を感じるほどではありません。また、フレームも高級感溢れるトム・フォードなどに比べれば劣るでしょうが、それでも格安品には到底見えない風格。べっ甲風のフレームやレイバン風のツヤ感ある素材使いなど安っぽく見えないように頑張っています。  考えてみてください。値段は1500円ですよ。サングラスやクラシカルなブロウレンズなど「おしゃれっぽいけど、自分にはちょっとおしゃれすぎるかも」と躊躇しがちなところを格安で提案しています。1500円なら失敗してもそこまでダメージはデカくないし、「初サングラス」などチャレンジアイテムとしては最適ではないでしょうか。  もちろんこうしておすすめするのは値段だけが理由ではありません。一つはフレームのサイズ感。特にノーズパッド。鼻の低い日本人の顔に合わせてノーズパッドを盛り盛りにしてあり、欧米人のように眉毛にフレームがかかるようになっています。 ヘビーユース108 日本人やアジア人がサングラスをかけると鼻の低さから「ズリ落ちた」ような印象になりどこか間抜けなものですが……ユニクロのサングラスはそれがない。さらにレイバンをマネたフォールディングサングラス(折りたたんでポケットに入る機能)だったり、はやりのブロウタイプやミラーレンズだったりとデザインのトレンドをきちんと押さえているのもありがたい。  私は10万円以上のサングラスも持っていますが、なんだかんだかけるのはユニクロのものが多い。質が高く、フレームサイズが程よく、値段が激安。ぜひ一度試してみてください。 【今週の掘り出し物】 ヘビーユース108 GUのダッドスニーカーがなかなかイケてます。最近、黒を使っており、お気に入り。格安でこんなトレンドフルなものが手に入るなんて……いい時代です 商品、衣装/すべて私物 撮影/林 紘輝(商品) 岡戸雅樹(人物)
MB
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超!
★『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』が現在、好評発売中!
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事