仕事

50歳で薄毛治療を“実践”してみた【キレイなねえちゃん編】

―[山田ゴメス]―
 以前、ひょんなきっかけから、東京イセアクリニックが新設した「オリジナル毛髪再生プログラム」の体験取材にチャレンジできることになったゴメス記者(https://nikkan-spa.jp/255902)。すると! その記事を見て、「ウチの発毛・育毛剤もゼヒ使ってみてほしい!」という依頼がゴメス記者の元に殺到!! なーんか大人の話っぽくなってきて面倒臭いなぁ……と、知らんぷりしていたのだが?  要するに、こーいうことである。いくつもの発毛・育毛剤のメーカーだか販売代理店だかが、どこから調べ上げたのか、僕の携帯電話に続々「ウチの商品もいかがでしょう?」と、電話をかけてくる。あまりにそーいうアポイントが多すぎて、基本的には無視していたのだが、そのなかで、僕がたまたま渋谷にある「集」という喫茶店で原稿を書いているときに、かかってきたものがあった。で、「今、どちらにおられますか?」と訊ねられ、「渋谷の『集』という喫茶店にいます」と答えたら、「ウチの会社、そこのすぐそばなので、今から商品をお持ちしていいですか?」ってな感じの展開になったわけである。 「コーヒー代、払ってもらえそうだから、まあいっか……」

現われたキレイなねえちゃん

 そういった、せこい魂胆を胸に秘めながら、待っていると……? そこに現れたのは、無茶苦茶ゴメス記者好みのキレイなねえちゃんであったのだ! ねえちゃん:あの……、山田ゴメスさんですか? ――はい。私が山田ゴメスです。 ねえちゃん:私、「金の糸美容術」という美容クリニックで広報をやっている○○と申します……。 ――ああ、知ってる知ってる! 聞いたことありますよー!!(本当は聞いたことない) ねえちゃん:じつは、ウチのクリニックのドクターが開発して、今売り出している発毛・育毛エッセンスがあるんですけど……。 ――最近、その手の売り込みが多くて、ボクも正直、困っているんですよ(ちょっと高飛車に)。 ねえちゃん:とても画期的な商品なのでゼヒ、と思いまして……。 ――どのへんが画期的なんですか(もっと高飛車に)? ねえちゃん:従来の発毛治療によく使われるプロペシアではなく、グロスファクターを使用しているんです。 ――グロスファクターってなんなんですか? ねえちゃん:皮膚再生医療の現場で使用されてきた細胞増殖因子のことです。細胞の生まれ変わりをうながす働きのあるタンパク質の一種ですね。 ――よけいにわからないんですけど……。 ねえちゃん:(※専門的な説明がしばし続く。ややこしいから割愛) ――ふむふむ、よくわかりました。ってことで結局、具体的にはどーいう点が売りなんですか?(全然わかってない) ねえちゃん:(ちょっとイラッとした感じで)つまり、副作用の心配がないんです。だから女性の方でも安心してお使いいただけます。あと、無臭で髪もベタつきませんしね。 ――ほうほう。それはいいかも。ところで○○さん、今日の夜って時間空いてたりする? ねえちゃん:今日はこれから茨城のほうに出張なんですよ……。 ――ふ~ん……、そーなんだ。じゃあ、ケータイのメアド教えてください!

「ヘアマテリアル」。価格 は1本15750 円(税込)だが、下記のWEBサイトからだと、特別価格で1本9800円(税込)で購入できるらしい

 とまあ、こんな風に話が和やかにすすんでいったのだが、とりあえず思いっきし私情をからめて使用してみようと思い立ったゴメス記者であった。  ちなみに商品名は「HAIRMATERIAL(ヘアマテリアル)」。今、僕が使っているプロペシア系の塗り薬と併用しても問題ないそうなので、さっそく気になる薄毛部分にふりかけてみる。 「効き目は?」と、問われても……そんな、数回塗っただけでバンバン毛が生えてくる薬なら、1本100万円でもまたたく間に売れちゃいますよ。 「現時点での発毛治療に有効な成分はプロペシア以外発見されていない」という風評も根強いし、仮に数か月後、僕の毛がふさふさになったところでプロペシアと併用しているから、どっちが効いたんだか判断しづらいし……。ぶっちゃけ、効能のほどは、まだ未知数だ。  ただ、今まで頭皮に塗ってきた発毛剤が、どれも、あくまで“比較的”べたつかなくて無臭、であったのに対し、「HAIRMATERIAL」の場合は、“ほぼまったく”べたつかなくて無臭であるのは、お手軽さという意味で、注目に値する。  あと、2本の試供品のうち、1本を実家の母に送ってみたところ、「コレ、ほんまに女のヒトが使ってもヘンなこととかにならへんのん? ほんま? ほんま? ほいじゃあ一回使ってみるわ」と、大変喜んでもらえました。遅ればせながらの“母の日”のサプライズ・プレゼント(お金は払ってないが定価は高価!)。さて、結果はいかに? <取材・文/山田ゴメス> 【問い合わせ先】 株式会社エバー広報窓口 : 株式会社エバー営業部 電話 : 03-5766-7500 HP(http://hairmaterial.com/【山田ゴメス】 1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。日刊SPA!ではブログ「50にして未だ不惑に到らず!」(https://nikkan-spa.jp/gomesu)も配信中。現在「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系列)(http://www.ntv.co.jp/99answer/)に“クセ者相談員”として出演。『クレヨンしんちゃん たのしいお仕事図鑑』(双葉社)も好評発売中!
―[山田ゴメス]―
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。脳神経外科医の菅原道仁先生との共著『「モテ」と「非モテ」の脳科学~おじさんの恋はなぜ報われないのか~』(ワニブックスPLUS新書)、ツイッターアカウント@gomes12081
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事