デジタル

ダイエットのモチベーションを維持できる「ハイテク体重計」

最新ガジェットを使えば、ランニングをもっとラクに、もっと楽しくステップアップできる。今こそ、賢いランニングを始めてみよう!

◆体重計に乗るだけで身体の状況が一目瞭然

カラダスキャン HBF-253

カラダスキャン HBF-253

 ランニングをダイエット目的で始めるのなら、最新の体組成計を揃えたい。日々減っていく体重や体脂肪率のグラフを見ていけば、もっと走ろうと思うはず。

 カラダスキャンは体組成計に乗るだけで体重はもちろん体脂肪率や内臓脂肪レベル、基礎代謝、骨格筋率などが約4秒で測定できる。またWi-Fiを内蔵し、本体を操作することなくデータを自動で同社の健康サービスにアップロードし、パソコンやスマホでチェックできるのだ。

 さらに専用スマホアプリ「朝晩ダイエットアプリ」を使えば、朝と晩の体重差が一覧できる上、ユーザーそれぞれに合った減量アドバイスが届けられ、ダイエットを効率的に加速させる。

カラダスキャン HBF-253(OMRON)/実勢価格 1万5000円前後
ユーザーを4人まで登録でき、自動で誰が乗ったか識別してくれるので家族での利用にも便利。本体サイズは幅約327×高さ30×奥行き312mmで、重さは約2.2kg

取材・文/河原塚英信
― ガジェットで「ラン」も速くなる【5】 ―

カラダスキャン HBF-253

ダイエットにも最適




おすすめ記事