化粧・屈託一切なし。無添加女子と飲んで余計な虚飾を削ぎ落とせ

 仕事柄、毎日のように初対面の人と顔を合わせる。経験の乏しい若造と侮られたくないあまり、妙に己を取り繕い、迷走モードにハマりこんではいないかという思いが頭をもたげる。だめだよ、夜郎自大。どうせすぐに見破られるって。自分に素直になるべく、お手本になりそうな渋谷のすっぴんカフェバー・NATURALIA(ナチュラリア)渋谷店を訪ねることにした。

俺の夜自然体なキャストがアットホームを醸す

 うだるような猛暑に耐えて店内に入ると、キャストたちが、すっぴんだからこその飾り気のない清涼感あふれる笑みで迎えてくれた。暑気払いにはもってこいだ。

 生ビールで喉をきゅっと締めたところで、女のコに視線を向けると、さすがすっぴんで勝負できる面々。容姿になんの異論もございません。

「すっぴんだから写真が盛れないんですよ」

 入店1年のまりさんがぼやくが、このままのほうが絶対いいって!

俺の夜

右からまりさん、まなみさん、まなさん

 キャストが施せる化粧はリップとまつ毛だけ。学校や職場を終えてから、念入りにメイクを落としてカウンターに立つという、他店とは真逆の現象が起きるほどだ。服装も彼女たちの私服で、一様におとなしめのいでたち。ロングTのまなみちゃんにファッションについて尋ねると「テニスとかスポーツをしているので動きやすいから」とのこと。ロジックもすこぶる自然体。

俺の夜すっぴん手料理で疑似同棲を体感

 アットホームを売りにするナチュラリア。メニューは、330円の焼きそばなどリーズナブル。お店イチ押しは、キャスト手作りの日替わり定食(550円)。

俺の夜

キャストお手製の日替わり定食(550円)を好んで、一人暮らしのお客さんが毎日訪れることも

「彼女の家だったり実家にいるような気分を味わってもらいたいです」(まりさん)

 お化粧したいお年頃のはずの彼女たちだが、すっぴんで勝負に打って出るのはなぜか。大学生のまなさんが語る。

「コンカフェで働いてみたかったけれど、なんかハードルが高くて。みんなすっぴんだし気軽かなと。化粧をしないから肌荒れしないし、暑いこの時期はメイク崩れを気にしなくてもいいので楽なんですよ。化粧やメイク落としの時間を省けるので時間を有効利用できますよね」

俺の夜 飾らないキャストの気取らないトークが心地よい。ここのところ俺の両肩に重くのしかかっていた何かが、どこかに消えうせたような気分だ。

「来るつもりがなくてもなんか来ちゃうぐらい、お客さんの生活の一部になりたいですね」(まなさん)

俺の夜 ノーメイクだから目の下のクマは隠せないし、年頃だからたまにはニキビも出てしまう。それでも、包み隠さず客前に立つ純真な心意気に感心。よし俺も、真夏ぐらいは周囲の目を完全無視して、サンダルで出社してみるか!

【すっぴんカフェバーNATURALIA渋谷店】
住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目25-17小島ビル3F
営:年中無休
電:03-6277-5673
料:10分440円(飲み放題付き)
チャージ 550円(会員登録により無料)、サービス料10%
詳細はツイッター(@naturalia_sby)まで

ルイス 元クラブの黒服。しかし夜遊び自体の経験は浅め。特技は女子の中学時代の部活当て
ルイスの他の記事

新着記事

バックナンバー