第十夜 【後編】



【担当記者:ナカソネ】

ブクロの夜は果てしない!


 試合終了後、悪友から連絡。某ホテルに風俗嬢待機所があり、その周辺のコンビニには暇を持て余した訳アリ娘が大挙しているという噂を聞き、ナンパを決行。たしかに、それらしき美女はたくさんいたが、牙城は高く打ち崩せず……。しかし、2時間で10人ほどと接触に成功。非常に可能性を感じさせるスポットでした。

訳アリ女御用達コンビニを発見!

ypru10_5.jpg
駅北口にある某ビジネスホテルの2階が風俗嬢の待機所と
なっているため、訳アリ女たちが隣接したコンビニに出没。
この日はお茶引きのワケアリ嬢が少なかったのか、あえなく撃沈。
某ナンパ師曰く「客の少ない月曜日が狙い目」とか。いざっ!



 気づけば終電を逃し、ミニシアター&カラオケ付きの漫画喫茶「ワイプ」で始発待ち。『恋する惑星』のDVDを観ながら、先ほどのチアガールたちを思い出す。そのとき、彼女との距離はカウンターを挟んで50cm。2時間後、僕は彼女に恋をした。チョリーーッス!!

始発待ちでも優雅な朝を約束

ypru10_6.jpg
約80インチの巨大スクリーンを備えた防音設備も万全の
シアタールームで、ちょいリッチな気分を味わえる。
カラオケ設備付きで利用は2人から。

「ワイプ 池袋東急ハンズ前店」
住:東京都豊島区東池袋1-29-1 サントロペ池袋 6F
TEL:03-5949-6988
ナイトパック(9時間)は2000円



撮影/渡辺秀之(本誌)

ナカソネ 毎晩六本木に群がる元ギャル男。電子辞書は英語とスペイン語を搭載。夢は国際結婚。世界一の美女を探す旅に出るため、第七十八夜にて俺の夜チームから脱退
ナカソネの他の記事