ニュース

竹中平蔵さんの「年金で高齢者全員を生活させるのは無理」発言は事実を伝えただけ【ひろゆきのネット炎上観察記】

 んでも、別に竹中さんは「俺はこうしたい、こう思う」って話をしているわけではなくて、たんに事実を伝えただけなんですよね。そもそも平均寿命が66歳の時代に60歳から数年間だけ給付されるってのが、年金の仕組みだったんですけど、いまは平均寿命が80歳を超えているわけで。100万円を5人で分ければ20万円ずつで生活できますけど、100人で分けたら、生活できないですよね、、、っていう単なる事実であって、誰が言ったとか関係ないし、誰が言っても言わなくても変わらない事実なんですよね。 ひろゆき ところが、そんな当たり前の話でも耳障りな感じだとバッシングされたりします。って考えると「炎上するから耳障りのよくないことを言うのはやめよう」ってなるのが普通だと思うんですけど、竹中さんは言っちゃったわけです。何も考えないで言っちゃったのか、炎上したとしても国民には事実を伝えるべきだという信念を持って言ったのか、、、、果たして、どっちなんですかね? ※1 サイト インタビューが掲載されたのは、介護関連の情報サイト「みんなの介護」内の「賢人論。」というコーナー。同コーナーでは過去に、堀江貴文氏、やまもといちろう氏、片山さつき氏、猪瀬直樹氏、田原総一朗氏などのインタビューを掲載している ※2 平均寿命が66歳の時代 国民皆年金制度は、男性の平均寿命が66.03歳だった’61年4月から確立された(参照:厚生労働省「簡易生命表」) ※3 年金の仕組み 国民年金法が施行されたのは’59年で、一定年齢以上かつ一定の所得以下の人物に対し、「養老年金」が支払われていた 【西村博之】 39歳。元ニコニコ&2ちゃんねるの管理人で、’15年に米国の掲示板サイト『4chan』の管理人に就任。フランス在住で、たまに日本ときどき他国。「こんにちは。文明がモチーフのシミュレーションゲーム『シヴィライゼーション』の『4』と『5』を、なんとなく始めてしまって、20時間ぐらいずっとゲームしている週末です」 撮影/根田拓也 ※「ひろゆきのネット炎上観察記」は週刊SPA!にて好評連載中西村博之(にしむらひろゆき)’76年、神奈川県生まれ。フランス在住、たまに日本。2ちゃんねる・ニコニコの元管理人で、英語圏最大の掲示板サイト『4chan』現管理人。SPA!誌面にて11年間にわたり「ネット炎上観察記」を連載。近著に『自分は自分、バカはバカ』(SBクリエイティブ)など
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事