雑学

桑田佳祐「ボウリング好き」宣言でブーム大復活の兆し

 キャッシュレス化、シェアエコノミー…etc.2019年に流行りそうな意外なものをSPA!が独自に調査。

ボウリング

桑田佳祐も参戦!!’70年代のブームが再び訪れる


 ブーム大復活の兆しを見せているのがボウリングだ。’70年代ボウリング黄金期の再燃として、女子プロボウラーによるボウリングエンターテインメント「P★League」の人気も急上昇中。’18年8月に行われた4年に一度のアジア大会では、女子マスターズで石本美来選手が金メダルを獲得した。

 ボウリング場のラウンドワンでは、誰でも参加できる「健康ボウリング教室」を実施、健康と生活習慣病予防のために参加するシニア層が急増中だという。

kuwatacup2019

ボウリング愛が高じて、史上最大規模のボウリング大会を主催する桑田氏。学生時代にはプロボウラーを目指していたという(写真:KUWATA CUP 2019 みんなのボウリング大会公式HPより)

 そして、’19年にはサザンオールスターズの桑田佳祐氏が、実はプロ顔負けのアマチュアボウラーで、大のボウリング好きと堂々の宣言。桑田氏プロデュースのボウリング大会「KUWATA CUP」の全国予選が昨年末から行われ、2月10日には渋谷ヒカリエの特設レーンで決勝大会が予定されている。さらに桑田氏は、’19年元旦にニューシングル「レッツゴーボウリング」を発売。「KUWATA CUP」予選に会場を提供する笹塚ボウルCEOの財津宜史氏は、現場の盛り上がりをこう語る。

ボウリング

笹塚ボウルでは、DJやライブ、トークショーが一体となったイベントを定期的に開催。フジロックフェスティバルにも「フジボウル」として出展している

「ボウリングは、若者を中心に全国でとても盛り上がっていて、KUWATA CUPにも1万8000人以上が参加しています。ボウリングは年齢層も幅広く、うまい人も下手な人も楽しめるスポーツ。競技人口はこのところ激増していて、’19年はボウリングブーム復活の年になりそうです」

<写真/笹塚ボウル>
― 意外なもの大ヒット予測 ―





おすすめ記事