ニュース

狙われる自衛官OB。SNSを利用した中国人スパイの手口

尖閣に慰安婦、旭日旗にPM2.5……’13年は、とにかく中韓と揉めた1年だった。しかし、今年になっても両者の攻勢はいっこうにやむ気配がない! ’14年も反日が加速する!?

◆自衛官FB秘密グループに侵入する中国スパイの手口!

防衛大学校同窓会 Home Page

公式「防衛大学校同窓会 Home Page」より

 フェイスブック(以下、FB)が、国の安全保障をも脅かしかねない。

「防衛大学校はじめ、自衛隊各学校の同窓会グループがFB上で多々、運営されているが、これらはすべて把握している」(中国大使館に近いある情報筋)

 FB内の防衛関係者の「グループ」は、当然、書き込み内容非公開の「非公開設定」、グループの存在自体を隠す「秘密設定」にしている。しかし、非公開や秘密設定でも「侵入はたやすい」と話す。

「まず自衛隊各学校の各期が何年生まれなのかを調べる。そして、これになりすましたプロフィールをFB上に掲載。期が離れた者のうち、やたら数多くのFB友達がいる者に接触し、友達となる。この手口でOBのFB友達を増やしていく。そうすると、いつの間にかFB上の自衛隊各学校の同窓会組織に組み入れられる」(同)

 事実、現在40代半ばの防大OBは、FB上で「同窓です」と接触されると、「まず信じてしまう」と話す。まさに自衛隊各学校の結束の強さを悪用した形だ。もし、同窓会名簿に名前がないといわれても、「中退したので、誰とも連絡を取っていない」と言えば、それ以上、疑われないという。

 この人物は、こうした手口で過去、先述の防大ほか、海自幹部候補生学校、同少年術科学校の秘密会にも侵入。自衛隊現役・OBの人脈と行動パターンを収集し、すでにファイリングしたという。

 防衛に携わるものは、SNSの利用を控えたほうがいいようだ。

― 2014年 中韓[反日大暴走]がますます加速する【1】 ―




おすすめ記事