第460回

4月8日「ネットから、どう取り出すか」

・講談社・太田克史さんに誘われて埼玉の印刷工場に。メンバーは講談社の杉原幹之助さん、凸版印刷の紺野慎一さん、そしてなんと大塚英志さん、安倍吉俊さん。このメンバーの共通の目的とは、現時点で世界最高スペックのオンデマンド印刷機を見学することだった。

・デジタル素材を入力したら6色印刷物があっというまに刷り上がり、どんどん断裁、製本されていく。その速度とクオリティに一同驚く。そしてデジタル時代の、ネットワーク時代の出版方法について、いろいろなアイデアが出てくる。なかなかエキサイティングなツアーだった。

・写真は、HP社の巨大プリンター。1.5メートル幅の紙を高速でフルカラー印刷する。大きくなってもほぼ同じ形なので自分が小さくなったような気分になった。

BGPRTR.jpg

2010.04.14 | 

PROFILE

渡辺浩弐
渡辺浩弐
作家。小説のほかマンガ、アニメ、ゲームの原作を手がける。著作に『アンドロメディア』『プラトニックチェーン』『iKILL(ィキル)』等。ゲーム制作会社GTV代表取締役。早稲田大学講師。