地上4階地下1階大人の男の楽園、SOD LANDでアガる夜をすごせ!

 ソフト・オン・デマンドが男たちの胸と股間を熱くする、全フロアコロナ対策が施された楽園を歌舞伎町につくりあげた。その名も「SODLAND」。この不夜城について、野本ダイトリ社長はこう語った。

俺の夜「コロナ対策を万全にして、ファンとできるだけ低価格でふれあうことができる店を出そう、女優の引退後の働き場所をつくろうと。今は歌舞伎町が弱ってるから歌舞伎町に出そうじゃないかと。男が一度はお世話になる街でもありますからね、歌舞伎町は」

 というわけで、いざ歌舞伎町へ。

有名女優から風俗嬢まで遊べる夢の国

俺の夜 まずは「SODLAND」のシステムを簡単に説明しておこう。地下1階の「SOD女子社員酒場ウブ新入社員」は秋葉原店のスタイルを継承した立ち飲みスタイルだ。新人女優さんがメインで接客してくれる。地上に上がり、1階は女子社員たちが遊び方などを説明する総合受付で、DVDやグッズの物販スペースもある。そして2階は現役の風俗嬢たちと飲めるバー「風俗研究所カクブツサロン」。トークしてスタイルも見ることができるから、“失敗”の心配がなくなるはずだ。

俺の夜 続いて3階は有名AV女優と対面で飲める「SODSyain BarKABUKICHO」が広がる。有名AV女優とトークだけでなく、遊べるオプションもあるのでファンにはたまらないはずだ。そして頂上、4階は全席私語厳禁のカウンターバー「SILENT BAR」となっている。水着姿のセクシーバーテンダーたちを、マジックミラー越しに見て楽しめるくつろぎのフロアとなっている。

俺の夜

青空ひかりチャンは「接客のお仕事は初めてなんですよ〜」とはにかみながら乾杯。初々しくてこれがなんともたまらない!

 まずはトークで盛り上がりたかったので3階「SODSyainBar」へ。お相手をしてくれたのは、ピカきんこと青空ひかりチャン。アクリル板越しに“握手”をして、淫語を耳元で囁いてくれるサービス付きのスペシャルカクテルSODstarを注文。

「どういう淫語がお好みですか〜?」とひかりチャン。ド級のエロ言葉をリクエストしたかったのだが、ここは断腸の思いで「誌面に書けるくらいのソフトなヤツで」とリクエスト。

俺の夜「ねぇ……勃ってるんじゃない?」

 と囁かれ、思わず直立。

水着姿でシェーカーを振る姿がエロい!

俺の夜 そしてその勢いのまま、今度は4階「SILENTBAR」へ。そこにいたのは、のんチャンこと超人気AV女優の羽田希チャン。M字開脚でシェーカーを振ってお出迎えである。

俺の夜 水着姿の女優たちを見ながら酒を飲むスタイルは、まるでタイのゴーゴーバー。今度は男同士、連れだって遊びに行きたいなぁと思い、店を後にした。

【SOD LAND】
住:東京都新宿区歌舞伎町1-21-3
電:090-4421-5134
営:平日17〜23時 土日祝15〜23時
料:60分2750円(むくむくマムシドリンク1杯付き)延長30分1100円
2、3階では席を確保できるファストパスも販売中。
詳しくは公式サイトにて

取材協力/沼澤典史、野中ツトム(清談社) 撮影/渡辺秀之

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事

新着記事

バックナンバー