飲みすぎて電車内で吐き気が…そんな時の対処法

 いよいよ忘年会シーズン本番に突入。しかし、酒の席が増えるにつれて気になるのは泥酔による失態。

飲み過ぎ時の「嘔吐」をなんとか食い止める術

photo by Ushico / PIXTA(ピクスタ)

 中でも、自分でも最悪な気分に陥る上に、見知らぬ人にも迷惑をかけるのが「嘔吐」、いわゆる「ゲロ」である。

 この嘔吐、なんとか食い止める術はないのか。そこで、嘔吐のメカニズムについて川崎医療福祉大学・医療技術学部教授・古川直裕氏に聞いてみた。

「アルコールによる嘔吐は、血中のアセトアルデヒドの濃度が高まることで、嘔吐中枢へ危険信号が走ることで起こります。ただ、嘔吐は、身体にとって危険な異物を体外に排出しようという防衛本能によって起こるもの。嘔吐は無理に止めず、おとなしく吐いてしまうほうが得策なんですよ」

 だが、吐くときはあくまで自然に任せるのがコツ。指を口に突っ込むなどして強制的に嘔吐するのは極力避けるべきだという。

「吐瀉物には胃酸などが含まれているため、嘔吐前には内臓を守るため、唾液が大量に分泌されます。でも、指を突っ込むなどして嘔吐すると、唾液分泌が十分でなく、胃酸などで食道を傷めてしまう可能性があるので注意しましょう」

 自然に任せるのが得策……と言っても、電車内など公共の場所での突然の嘔吐は、一生ものの恥どころか周囲にも大迷惑。なんとか嘔吐の前兆を見分けて、被害を最小限に抑える術はないのだろうか。

「特徴としては、唾液分泌が増えること。やたらとツバが口に溜まるのは嘔吐の前兆の可能性が高い。あと、どうしても嘔吐を食い止めたいときは大きく深呼吸を。すると一時的に体内の酸素が増え、吐き気が1~2分ほど抑えられます」

 突然の吐き気が起こったら、まずは深呼吸。落ち着いたら、急いで安心して嘔吐できる場所を探しにいくのが懸命かもしれない。 <取材・文/週刊SPA!編集部>

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中