エンタメ

肉食グラドル森下悠里らが「焼肉デート」をオススメする理由

 人気グラビアアイドルのバラエティ番組「肉食女子部」に出演する森下悠里と岸明日香が8日、牛角新宿東口店にて焼肉の「おねだり女子会」を開催した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1048048

肉食女子部

(写真左から)石原佑里子、岸明日香、森下悠里、本郷杏奈

 今年の2月は、9日と29日に「肉の日」があることから企画されたイベントで、森下悠里はGカップバストあらわのセクシー衣装で登場。先輩の森下と岸が、後輩グラドルの石原佑里子と本郷杏奈に焼肉デートの“おねだりテク”を指南した。

 美容に対する意識の高い森下は「美容や健康を気にする人には、絶対にお肉は食べてほしい。きれいなお肌や髪の毛をつくるために必要だし、男性も筋肉のもとになってくれる。ダイエットのときもお肉は食べなければいけないし、健康的にやせたいから炭水化物は控えるけど、毎日お肉は食べるようにしている」と力説。牛肉の最高級部位「シャトーブリアン」を頬張ると「口の中で幸せがはじける! デートするならお肉を焼いてくれる人がいいな」と色っぽく口にした。

 そして現在、人気絶頂の岸は「女のコ同士でも焼き肉に行くと話が弾む。いろいろ本音の話もできるし、何と言っても巨乳のもとになっている。グラビアのコはみんなお肉が好きで、焼肉にも行きますね。しかも、みんな食べる。男性がビックリしちゃうくらい」とグラドルの肉食事情を告白。岸は「まずタンを食べて、冷麺で中締めしてからまたタンで締める」と自身のこだわりを披露した。

肉食女子部 男性から焼肉デートに誘ってもらう秘訣として、森下は「上目遣いで胸を寄せるのがポイント」とセクシー技を後輩に伝授。14日のバレンタインデーを目前に控え、オススメのデートを聞かれた森下は「初デートの時は会話が少ないから、肉を焼く作業があるのは気まずい雰囲気にもならずいいこと。お肉を焼いてくれる男性はポイントが高いですね。これまで焼き肉デートに連れて行ってくれた人が一番好きになったし、そういう男性は常に女性からモテていた」と発言。

 これに共感した岸は「デートで焼肉に誘われるとキュンとします。女のコって焼肉は洋服ににおいがついちゃうから嫌だというけど、それを笑い合えるくらいの関係がいい。わたしは焼いてあげたい派」と笑顔で話していた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1048054

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平(24dakun)>




おすすめ記事