恋愛・結婚

汚いイヤホン&スマホケースに女性は嫌悪感…意外と見られている男の持ち物NGポイント



3:レザーが部分使いされたバッグ


 サラリーマンの持つバッグに多いのが、レザーが使用されたバッグ。オールレザーであれば汚れも補修をしやすいが、取っ手など、一部分がレザーのバッグは意外と意識が薄れがち。

「取っ手がレザーのキャンバストートを愛用している男性は多いですが、取っ手はずっと掴んでいるからすぐひび割れします。表面上はそうでもないと思っていても、裏側の死角になってる部分を見ればすぐにわかります。レザーは味が出るなんて言いますが、そんなの詭弁で、ただ汚いだけ」(27歳・一般事務)

「異素材使いのバッグはオシャレだけど、その分掃除も面倒だし、怠ると劣化も早い。だからひび割れでもしていたら、思い切って代えるようにしてほしい」(31歳・Web広告営業)

 以前、本サイトの記事(※女性が言う「男の清潔感」ってどこを見ているの? 押さえるべき6つのポイント)でも、女性から恋愛対象に見られるために重要視されていた「清潔感」。愛着が沸いているからといって長い期間同じものを使う、その行動で女性に嫌悪感を抱かせている可能性は大いにある。ファッションだけではなく、ここで挙げたアイテムにもぜひ目を向けてみてほしい。<取材・文/日刊SPA!取材班>

1
2
3





おすすめ記事