マネー

6000万円を失った…10年に一度の「トランプ相場」で損する人はこんな人

 全世界の期待と不安を一身に集め、ドナルド・トランプ第45代アメリカ合衆国大統領が誕生した。世界が変わるときは、儲けのチャンス。2013年のアベノミクス相場で稼ぎそこねて悔しい思いをした人は、今こそトランプ相場でリベンジを果たせ!

俺みたいになるな!6000万円を失った「投資のしくじり先生」の特別課外授業


 過去、週刊SPA!本誌に二度ほど登場したサラリーマン投資家の沖本聡氏(仮名・51歳)がついに白旗を揚げた。

FXトレーダー・沖本 聡氏

FXトレーダー・沖本 聡氏

「最大6000万円あった資産が残り200万円を切りました。今年はイケるかも、と思っていた矢先にドル高が進み、トルコリラがどんどん落ちて行って……ロスカットされないよう何度も資金注入しましたが、もはやこれまで。相続した遺産まで溶かしてしまった」

 沖本氏がトルコリラに注目したのは、’13年のこと。金利だけで生活ができればとの考えから選んだ選択だった。

「50円台で90万通貨購入し、口座には1800万円入金しました。当時、一万通貨あたり一日80円スワップがついたので、一日7200円、年間270万円入る計算でした。ところが、大事なことを見落としていたんですね。トルコリラは’08年に90円台となって以降、下落し続けてきたという事実を」

次のページ 
毎日が悪夢の連続

1
2
週刊SPA!2/7号(1/31発売)

表紙の人/ 橋本マナミ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

オススメお得情報

クレジットカード最強ガイド

1億円稼ぐ株式投資術最終案内

FX初心者に役立つFX投資入門





おすすめ記事