恋愛・結婚

生理前、イライラがピークに達する女性との付き合い方は?

 また、PMSが男性に関係してくるポイントがもうひとつある。それはエッチの時。PMSに限らず生理前の女性はいつもよりムラムラしていることが多い。だけども自分から誘える女性は決して多くない。彼女がピリピリしていると感じたら、夜は優しく触れてもらいたい。ちなみに、その時期は胸が張っていて痛みを感じる女性もいるので、できる限り優しくソフトタッチで触れるように。  心の変化と合わせて、PMSや生理前の症状は見た目の変化も起こる。 ・肌がいつもよりテカッている ・あごに吹き出物など肌が荒れている ・全体的にムクむので、特に朝方や夜はいつもよりブサイクに見える ・熟睡できていない。朝起きるのがいつもより辛そう ・頭痛、腰痛など、どこか痛いと言っている ・熱っぽい  体の異変なんて、ずっと一緒にいない人じゃないと気づけないポイントかもしれない。でもそんな些細な変化を彼氏が気づいてくれたら、彼女は間違いなく嬉しいはずだ。  PMSの時にぶつけられる怒りは身勝手かもしれない。筆者は女なので、その不安定な気持ちが来ることが生理よりも憂鬱になる。なんなら、PMS期は夜中に深酒を煽ったように体全体がむくみ、肌の調子も悪いので、彼氏と会いたくないとさえ思ってしまう……。そんな自分でもどうしようもないムラのある生理前の10日間は、どうかいつもより許容範囲を広げて彼女と過ごしてほしい。 取材・文/藤 文子
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事