エンタメ

終わってほしくない「20年以上続くTV番組」ランキング 5位に『ザ!鉄腕!DASH!!』、1位は…

 始まりがあれば、終わりもある。3月で『とんねるずのみなさんのおかげでした』と『めちゃ×2イケてるッ!』、『「ぷっ」すま』の放送が終了する。幼少期から同番組が大好きで、毎週楽しみにしていた人も多いはず。



 『とんねるずのみなさんのおかげでした』(の前身となる「~のおかげです」)は1986年にスタート。タイトル変更や休止期間を経て、約30年の歴史にピリオドを打つ。『めちゃ×2イケてるッ!』は1996年から。『「ぷっ」すま』は1998年から開始して、約20年に渡って放送されていた。いま“長寿番組”が続々と終わりを迎えている。テレビ番組の改変期を迎えると、まるで青春時代の1ページが終わってしまうような寂しい気持ちになるひとも少なくないはずだ。

フジテレビ

全国100人が選ぶ終わってほしくない長寿番組ランキング


 今回は、全国の男女100名に対して「20年以上続いている長寿番組で、終わってほしくないのはどれ?」というアンケートを実施した。TOP10をランキング形式でお届けする。

=======
Q.20年以上続いている長寿番組で終わってほしくないのはどれ?

9位 ちびまる子ちゃん(1990年~フジテレビ)11人
9位 それいけ!アンパンマン(1988年~日本テレビ)11人
9位 ビートたけしのTVタックル(1989年~テレビ朝日)11人
8位 名探偵コナン(1996年~読売テレビ・日本テレビ)12人
7位 タモリ俱楽部(1982年~テレビ朝日)13人
6位 躍る!さんま御殿!!(1997年~日本テレビ)17人
=======

 3番組が同率で9位となり全11番組のランキングとなった。9位にはアニメが2作品の『ちびまる子ちゃん』と『それいけ!アンパンマン』。理由の多くが「子どもの頃から見ていて、親になった今も自分の子どもに安心して見せられるから」。親から子へ、子から孫へと受け継がれているファミリー向けアニメの定番。保育士の女性がこう言う。

「もしもアンパンマンが終わってしまったら、今後なにを見せればいいのか迷う。子どもたちは、あの丸いフォルムが大好きで、顔を見るだけで喜ぶんです。絶対に続いてほしい!」(神奈川県・32歳女性)

 また、『ビートたけしのTVタックル』に対しては「ほかにはない内容だから」(東京都・60歳男性)とのコメントが。政治や経済、事件などをビートたけしをはじめ、大竹まことなどの辛口コメンテーターが斬る。普段はニュースの情報が右から左に流れてしまっている人でも考えるキッカケになっているのかもしれない。

TVタックル

画像は、公式ホームページより

 8位となったのは『名探偵コナン』。1996年からアニメの放送が始まっているが、漫画の原作も『少年サンデー』誌上で今なお続いており、単行本も94巻まで発売されている。

 そして7位には『タモリ俱楽部』、6位には『躍る!さんま御殿!!』。先ほどのビートたけしに続き、明石家さんま、タモリと“ビッグ3”が登場する結果となった。純粋に「おもしろい」(複数回答)という意見が強く、多くの視聴者がそれぞれの良さを実感しているようだった。果たして、TOP5はどうなる?

次のページ 
TOP5を発表

1
2
3




おすすめ記事