雑学

ドケチでも1000円台で楽しめる東京・高級ホテルラウンジ5選

 ファミレスのドリンクバーマクドナルドのカスタムが大好き。ドケチ快適が趣味の腕時計投資家の斉藤由貴生です。

斉藤由貴生氏

 高級なモノを買ったり、快適なサービスを受けようとすると、多くのお金を払わなくてはなりません。一方、ドケチな消費行動をとろうとすると「快適さを諦める」というのが普通の話かと思います。

 けれども、高級なモノは「楽しんだあとは売る」ということを前提にすれば、結果的に少ない支出で手に入れられます。ただし、それはモノに限ってのこと。サービスは「再度売る」ということができないため、支出を抑えることは困難です。

 しかし、それでも工夫すれば、快適なサービスや体験を比較的安価に受けられることも可能です。今回は、そんな比較的安価に楽しめる高級体験をご紹介したいと思います。

高級ホテルの安上がりな楽しみ方


 高級ホテルといえば、その空間に入った瞬間、上質な雰囲気に包まれ、特別な空間に来たという印象になります。実際、安い部屋でも1泊5万円という価格帯が当たり前であるため、そのような演出をするのは料金どおりとも言えるでしょう。ただ、高級ホテルを利用する=宿泊客である必要はありません。レストランやラウンジだけの利用も、立派な高級ホテルの利用方法です。

六本木ミッドタウンにあるザ・リッツ・カールトン東京

 そのなかでも、ラウンジの利用こそが最高のサービスと高級感を最も安く楽しむ方法なのです。意外にもこのことは、男性よりも女性のほうがくわしいでしょう。高級ホテルのラウンジは、土日ともなると待ち時間が数十分にも及ぶほどですが、その多くが女性客という様子です。

 高級ホテルのラウンジをよく知らない男性からすると「1杯1000円以上のコーヒーなんて馬鹿げている」思うかもしれません。しかし、その高級な空間と上質なサービスを考えると、1杯1000円程度は破格とも言えます。

 高級ホテルのラウンジは、1人で読書をするのでも、誰かと話をするのでも、とても良い空間。1000円ちょっと払うだけでそんな空間を味わえるなんて素敵だと思いませんか? そうは思わないという男性も「高級ホテルのよさを知っていれば女性ウケする」と思えば興味を持っていただけるかもしれません。

 ということで、ここからは私がオススメする東京都内の高級ホテルのラウンジをご紹介したいと思います。

ザ・リッツ・カールトン東京 ザ・ロビーラウンジ


 高級ホテルのなかでも、近年有名なのが東京ミッドタウンの上階にあるザ・リッツ・カールトン東京。「ザ・ロビーラウンジ」は45階にあるため、六本木という都会のなかでも、特別なVIP空間という感じがします。このわかりやすい高級感は、自らが楽しむだけでなく、デート相手の異性をおもてなしするのにもうってつけ。実際、このラウンジに行くと多くの女性客を目にします。

ザ・リッツ・カールトン東京 ザ・ロビーラウンジ

 「ザ・ロビーラウンジ」は終日禁煙ですが、、隣接する「ザ・バー」は18時から喫煙可能となっています。

オリジナルアイスコーヒー1500円

パークハイアット東京 ピーク ラウンジ


 新宿パークタワーに位置するパークハイアット東京は、都庁近くに位置するものの、駅からは遠い場所にあります。ハイアットの最高グレードであるこのホテルですが、都心といっても駅から遠いため、利用するにはハードルが高い気がするでしょう。ただし、「都心、駅から遠い、高級」という三拍子は、素人を寄せ付けない玄人好みな空間ということに作用するかもしれません。

パーク ハイアット 東京 ピーク ラウンジ

 ここは業界人が使うホテルという印象があり、ピークラウンジではテレビで見たことがあるような人を見かける機会もあります。まあ、このラウンジは、高級な空間に間違いないのですが、“リッツカールトンのようなわかりやすさ”がないため、異性とのデートにはインパクトが弱いかもしれません。業界人をよく知る港区女子には効果を発揮する可能性はあるでしょう。ある程度通って、顔を覚えてもらえたならば、港区女子を連れていった際に「この人あなどれない」と思われるかもしれません。

パーク ハイアット 東京は新宿パークタワー39階から52階に位置するラグジュアリーホテル

グランドプリンスホテル高輪 ラウンジ 光明


 プリンスホテルには、最高級の「ザ・プリンス」がありますが、私がオススメするのはグランドプリンスホテル高輪のラウンジです。かつて高輪プリンスと呼ばれたこのホテルは「ザ・プリンス」でないものの、おすすめです。メインダイニングにフレンチがあり、ラウンジ「光明」のとても美味しいサンドイッチは、もしかしたらそのフレンチの厨房で作られているのかもしれません。

グランドプリンスホテル高輪 ラウンジ 光明

グランドプリンスホテル高輪 ラウンジ 光明


 そして、高輪プリンスといえば、素晴らしい日本庭園が有名で、ラウンジ光明からはその庭園が一望できます。ただし、時間帯によっては太陽光が眩しいため、夕方は注意したほうがいいかもしれません。リッツカールトンなどと比べると近年知名度がそこまで高くないため、比較的空いているのもいい点だと感じます。

グランドプリンスホテル高輪

庭側から見たラウンジ光明。桜の時期は、心静かな花見にオススメ



次のページ 
あと2つは?

1
2
もう新品は買うな!

もう大量消費、大量生産で無駄遣いをするのはやめよう




おすすめ記事