ライフ

いいね!1件で100円貰えるはずが…官公庁勤務の男が100万円以上騙された

大切に貯め込んだ資産をアコギな手法で奪い取る「騙しの手口」は、消滅する気配がまるでない。むしろ我々のライフスタイルの変化に合わせ、より巧妙に、狡猾に進化しているのが現実だ。その最新トレンドを探るべく、詐欺&悪徳商法の被害者・加害者双方を徹底取材。人間心理の隙間を巧みに突いてくる“悪魔のスキーム”を詳報する。

堀さん(仮名)

「いいね!」を押すだけの副業は真っ赤な嘘だった

 小遣い稼ぎに欲を出したばかりに、大きな損害を被る。副業をテーマにした悪徳商法も多い。  官公庁に勤める堀慎一郎さんが手を出した「ナイスプッシュ」なる案件は、その典型だった。 「ナイスプッシュというサイトがキュレーションしている記事にいいね!を押すと、一件につき100円支払われるというのが入り口でした。『いいね!が欲しい企業が広告費を支払うから成り立つ』という説明を真に受け、片っ端から押しました。すると報酬を表示する画面には、たしかにお金がどんどん貯まっていったんです」 詐欺 このスキームのミソは、このマイページにある。獲得した未払いの報酬は自分の口座に入金されて初めて利益になるが、ナイスプッシュは3か月間出金できない。敵はこの期間を狙って煽りを入れる。 「より多くの報酬を獲得するためには、登録料を払わなくてはいけません。一日に押せるいいね!の件数に上限がないプランを選ぶと約25万円ほどかかります。一件当たりの単価をアップするのもお金が必要で、最後は100万円以上つぎ込んでしまった。2000万円以上、報酬があったので大丈夫だと思ってしまった。罠でした」  ナイスプッシュから堀さんには、まだ1円も支払われていない。 【堀 慎一郎さん(仮名)】 独身のアラフォー公務員。堅実な暮らしを送っているかと思いきや、オンラインカジノで多額の債務を背負う破天荒な性格の持ち主 <取材・文/週刊SPA!取材班> ― 騙されてはいけない! ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事