ライフ

「超人気店の絶品かけラーメン」を自宅で実食…トッピングは不要?/飯田商店(湯河原)

 こんにちは。ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員、麺すすり子です。  みなさま、外出自粛おつかれさまです。おうちにいる、それだけですっごくえらい。ほんとうにえらい。ものすごくえらい。ものすごくえらい…からちょっとだけご褒美がほしい。すすり子もそう思います。  そんなみなさんにご紹介したいのが、神奈川県湯河原町に本店を構える「飯田商店」さんのお土産麺。朝7時からの整理券配布のために「人ってこんなに早起きできるん?」ってくらいの行列ができる、アノ飯田商店さんです。これがおうちで食べられるなんて、まさにご褒美ではないでしょうか???

アノ飯田商店のらぁ麺がおうちで…

 今回、すすり子が購入したのは「お土産かけらぁ麺3食セット」(2415円)。こちら沼津ららぽーと店の麺とスープです。

独特のイラストが目をひく「つくり方」

 麺とスープのシンプルセット。とはいえ、アノ飯田商店さんの麺とスープ。丁寧に大事に扱わねば…と、身が引き締まる思いです。まずはスープをお湯で15分ほど温めます。

スープにコトコト熱を入れる

 この間のすすり子的、おうちラーメンをおいしくいただくポイントなのですが、スープを注ぐ前に、丼にお湯をはって丼を温めておくとグッドです。こうすることで、より長い時間温かいスープを楽しむことができます。

最後までおいしくいただくためのひと手間

 次に麺を茹でていきます。まさか飯田商店さんの麺を自分の手で茹で上げられる日がくるなんて…。ドキドキの麺投入です。

アノ飯田商店の麺が目の前に…

 1分半茹で、仕上げの湯切りをします。これが生まれたての飯田商店さんの麺…。あらかじめ丼に入れておいたスープに、そっと麺をお迎えします。ついにこの2つが組み合わさったー! 麺線を整えて、お好みでトッピングをして完成です。
次のページ
美しく繊細なスープを堪能
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事