ライフ

「家庭用冷蔵庫」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

おすすめできない「家庭用冷蔵庫」

家電量販店 一方で、あまりおすすめできないのは、’21年11月にリリースされた東芝の「GR-T460FK」です。容量は462Lで、実勢価格は16万円程度とお財布に優しいのは魅力的。  東芝の冷蔵庫の特徴である、真ん中に野菜室があるので、出し入れが行いやすいのもうれしいですね。  大風量冷気で「芯まで一気にスピード冷却」したり、約30分で「サクッとスピード解凍」できたりと、決して悪い製品ではありませんが、オススメで紹介した冷蔵庫と比べると、特徴が弱い印象。実際に売り上げを見ても、オススメの製品に遅れを取っています。

今後の価格低下にも期待

 それにオススメ製品は’21年の春に発売されているので、今後型落ちになり、価格がさらに安くなる可能性があるのも強み。 「GR-T460FK」の購入を検討する前に、おすすめ商品をチェックしてみるといいでしょう。  冷蔵庫は搬入でトラブルが起きやすい家電のひとつです。新調する際はぜひお近くの家電量販店に足を運び、プロの販売員に搬入できるかどうかの確認もしておくと安心ですよ。
次のページ
マストバイ&ワーストバイの理由は…
1
2
3
4
5
6
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白