第469回

6月17日「裏ワザの裏」

・ニコニコ動画のGTVチャンネルで、日々生放送。しながらDVD(『ザ・裏ワザ』/アスミック)制作中。

・6月15日。高橋名人にインタビュー。映画『GAME KING』製作の時の裏話、など。僕もスタッフの一員としてあの現場にいたのだ。決戦前夜の、高橋名人と毛利名人の「空白の1時間」の話を、初めて聞くことができた。そういえば高橋さんと一緒にメディアに出るのは初めてのことだ。とても話し足りないので、もう一度どこかで機会作りたいです。

・6月16日。屈指のセガマニア/コレクターとしても知られる元セガ名物広報マン・竹崎忠さん。メガドライブ全盛期の話。あの時代は、ゲームのクリエーターが前面に出始める時代でもあった。

・6月17日。「GAME QUEEN 沼倉名人vs又吉名人 激突大決戦!」として、沼倉愛美さんと又吉愛さんに、ゲームで本気対決してもらった。茶番に陥るかと思いきや、声援のあまりの暖かさに二人、マジ泣き。そしてDVDスタッフへの応援と叱責に、僕も、和田Pも、涙ぐむ。

・応援の意志を「購入」という形で表明してくださった皆様、本当にありがとうございました。裏事情の話は省くけれども、おかげで、ネットでの放送も、もちろん無料で、続けられることになりました。沼倉さん又吉さんと一緒に、がんばっていきます。

・次のニコニコ生公開収録は6月24日(木) 19:00〜20:00の予定。ゲーム雑誌「Beep!」元編集長・川口洋司さんのインタビュー。「Beep!」がなぜあんなにもセガにこだわっていたのか、聞いてみたい。

Tmeijin.jpg

2010.06.21 |  第461回~

PROFILE

渡辺浩弐
渡辺浩弐
作家。小説のほかマンガ、アニメ、ゲームの原作を手がける。著作に『アンドロメディア』『プラトニックチェーン』『iKILL(ィキル)』等。ゲーム制作会社GTV代表取締役。早稲田大学講師。