7年前に訪れた思い出の名店は今なおギャルで溢れていた!

 昨年、めでたく300回を迎えた俺の夜。

 その300回記念飲み会の席上で思い出の店を振り返ったのだが、話題になったのは「紹介した店のその後」だ。「どうなってんだろうなぁ~あの店」と、心配になるもなかなか行けずに足が遠のき、気がつけば閉店した店もある。

 私にもそんな思い出の店がある。第四十九夜で訪れた神田のTOKYO GIRLS CAFEだ。大学生からOLまで、幅広い年齢層の素人娘が乱舞するようにテーブルについていく光景にはとにかくテンションが上がった。平日でも店内はほぼ満席で、在りし日のバブルな日本のような賑わいがなんとも気持ちよかった。

 そこで今回はあの店は今……と言うわけではないが、思い出のTOKYO GIRLS CAFEを改めて訪ねてみた。

◆7年前と変わらぬギャル質と賑わい

 店内は7年前のまま、ゴージャスな階段を下りると、テーブルはほぼ満席、そして控えるギャルたちがワンサといる。階段を下りて、ギャルの生け簀に飛びこむような感覚……忘れていた7年前の記憶が蘇ってきたのである。

現役女子大生3人に囲まれ年がいもなくテンションが上がる!

現役女子大生3人に囲まれ年がいもなくテンションが上がる! やって来たのはゆりあチャンにまおチャン、こはるチャンという現役女子大生3人組。なお、こちらお店はほぼ全員が素人。そのため、今回は残念ながら皆さん顔出しNG。久方ぶりに女子大生なんかと話したもんだから、気がつけばだらしなく鼻の下は伸び、四十路に片足突っ込んだおっさんのテンションは、古い言葉で恐縮だがアゲアゲである。

在籍しているコの半分は20代前半の学生

在籍しているコの半分は20代前半の学生、昼も仕事をしている20代半ばのコもかなり在籍しているので、好みのタイプのコと会える確率は他店と比べても激高

 ほどよく打ち解け、さぁこれからというときにこはるチャンが席を立ち、別のコがつく。実はこの回転の速さもこの店の名物で、いろいろな年齢、職業のコが次々にやって来るので好みのタイプのコと出会う確率が上がるのだ。たくさんのコと話したいならフリーで飲めばいいし、気に入ったコがいれば指名をするのもいい。楽しみ方は客次第というわけである。

落ち着いた20代半ばのコとしっぽりと楽しむことも……

落ち着いた20代半ばのコとしっぽりと楽しむことも…… 若いネエちゃんもいいのだが、最近の私、20代半ばから後半の落ち着いたコがツボ。次に座った昼は事務員という27歳のみきチャンがドンピシャのツボで即場内指名をコール。

連絡先交換 みきチャンを指名してからは、先ほどまでのアゲアゲなノリと打って変わり、落ち着いたトークでしっぽりと盛り上がる。昼間の仕事の話からプライベートなことまで話し、友達以上恋人未満的な雰囲気とでも言おうか。スナックでもなく、キャバクラでもないこの雰囲気は言葉で形容するのが難しい心地よさ。これでワンセット40分で3150円は安い。絶対的に安いと声を大にして言いたい。

 7年前の名店は今なお名店だったことを確かめることができた。成長した卒業生に会った先生のような気持ちで、店を後にした。

TOKYO GIRLS CAFE

TOKYO GIRLS CAFE 神田店

【TOKYO GIRLS CAFE 神田店】
東京都千代田区内神田3-14-7 3.14ビル1F
TEL 03-5256-8851
営業時間 17:20~Midnight 年中無休 
3150円/100分(17:20~19:00)
3150円/40分(19:00~LAST)
指名料2100円 ※税・サ別
平日でも満席の日がある人気店

<撮影/石川真魚>

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事

新着記事

バックナンバー