雑学

退職後、「名刺ファイル」を持ち帰ったら横領で逮捕!? 転職先も内定取り消しに…

 できることなら平穏な毎日を過ごしたいものだが一寸先は闇。意図せずとも、事件の当事者となる危険性は誰にでもある。逮捕されてしまうとどうなるのか? サラリーマンの実例を刮目して見よ。

【業務上横領】
判決:不起訴 示談20万円


退職後に私物を回収したら横領に


警官 川上駿さん(仮名・42歳)は昨年、退職した建築会社から、思わぬ訴えを起こされた。

「退職直後のことです。自宅アパートに突然刑事がやってきて、そのまま連行されました」

 覚えのない罪に、川上さんはたじろいだという。

「何の話なのかさっぱりわかりませんでした。会社のカネを使い込んだことなんてないし、どっちかといえば営業成績も良いほうで、出世コースに乗っていましたし」

次のページ 
警察の取り調べで、事件の概要が明らかに

1
2
3




おすすめ記事