恋愛・結婚

人気AV男優・しみけん×森林原人――“体験人数1万超え”の2人が導き出した「最高のセックス」とは?

セックスの賢者たちが今いちばん相談される悩み


――お互いに聞いてみたいことはありますか?

しみけん:対談のたびに聞かれる(笑)。そしたら、今いちばん相談される悩みってなに? 仕事やプライベートを問わず。

森林:勃起力、射精力、連射力とかすべて含めてなんだろうけど、「どうしたらそんなにセックスが出来るの?」かな。精神的なところで言えば、“良いセックスも悪いセックスも忘れてのぞむ”。チンチンが勃たなかったり悪いセックスを覚えていると、それがトラウマになる。本当は大丈夫なのに、記憶に引きずられて上手くいかなくなったり。一方で、良かったセックスを覚えていても、「前はあんなにいい反応をしていたのに、今日は違うな、合わなくなったな」と決めつけてしまう。体調とか気持ちや気分の変化もあるから、そのときそのときの「ベストセックス」を目指す。あとは、前編で話したオナニーのくだりとは矛盾してしまう部分もあるんだけど、“セックスに結びつくオナニーをする”。例えば、寸止めオナニーをしない。中折れしやすくなってしまうんですよね。

セックス対談-10しみけん:散々、ネットサーフィンをしながら朝までオナニーするとか言っておいて(笑)。

森林:そう、それで気付いた(笑)。チンチンがバカになってしまう。チンチンに人格があるとしたら、「どうせ俺は出させてくれないんだろ」ってスネてしまう。そうするとピーンと芯が入りにくくなる。あとは、“アナル体操”をすることかな。脱力した状態から、お尻の穴だけにギュッと力を入れて括約筋を鍛えると、勃起をコントロールしやすくなる。しみけんはなにを聞かれる?

しみけん:ちなみに「本当にうんこ食ってるんですか?」は毎日聞かれるので(笑)。それ以外だと「どうやったら前向きになれるんですか?」かな。

森林:もうセックスじゃないんだ!

しみけん:あとは、「しみけんさんみたいに楽しそうに生きるにはどうしたらいい?」とか。そんなとき、僕は全員に「ジムに行ってカラダを鍛えて、日サロで肌を焼け」って伝えてますけど(笑)。エビデンス(根拠)としてもジムで鍛えるとカラダの成長ホルモンが促され、日光に当たるとビタミンDが生成される。それが血液に溶け込むと血中ステロイドが豊富になって、男性ホルモンも上がる。ウツになる人って、男性ホルモンが不足していることも理由のひとつだから。AV男優って、昔はみんな黒かったじゃん。その理由を加藤鷹さんから、「携帯電話もない、遊ぶものもない、ヒマだから肌を焼いていた」って聞いたんだけど、先人たちは日光に当たると血中ステロイドが上がって良いってことを無意識のうちに体感していたんじゃないかな。だからみんな黒かったじゃん?

森林:みんな黒かったよね~。

しみけん:最近は、“色黒でマッチョ”みたいなAV男優のイメージ通りみたいな人は減っていて、どちらかといえば“街を歩いている普通の人”みたいなほうが多いんだけどね。

性欲やセックスの悩みは尽きない…


森林:読者の悩みに対して、僕はどちらかといえば、メンタルとか精神面でのアドバイスになってしまうんですよね。「忘れろ」とか「集中しろ」みたいな。しみけんの凄いところは、カラダを体質から改善するとか、具体的なアドバイスが出来ること。その知見はAV業界でもしみけんが圧倒的に優れている。例えば、スクワットをしろ、とか。

しみけん:賞味期限が切れた納豆を食え、とかね。シャリシャリするじゃないですか、あれ。チロシンってのが出ているんですよ。僕は「チロる」って言うんですけど(笑)。チロシンを摂取するとドーパミンが出やすくなるからセックスレスにもいいんです。

森林:そういった具体的な処方箋が出せるもんね。

――では、個人的な質問をしていいですか? 最近は精力が衰え気味なのですが……これからもオナニーは続けたほうがいいのでしょうか?

しみけん:人にもよるんですけど、勃ちに不安がある人なんかは、朝勃ちをするのかどうかが重要。朝勃ちする人でセックスのときに勃たない人は精神的にインポになっているだけ。朝勃ちしないでセックスも勃たない人は本当のインポかもしれない。朝勃ちをする人はどんどんオナニーをしたほうがいい。使えば使うほどチンチンは研ぎすまされていくからね。

――とはいえ、歳をとるほどオナニーはしなくなります。

森林:60歳を過ぎても朝勃ちや夢精をするって人がいます。代々木忠監督や鬼闘光監督。その人たちにどうしたらそういう年の取り方が出来るのか聞いたら、「本能を鍛えろ」と。自然のなかで遊べ、太陽を浴びろ、少し危険な目にもあったりすると、人間は生命力が強くなると。具体的な方法として言っていたのは、サーフィンするとか。あと、暗闇のなかでキャンプをする。初日はほとんど目が見えなかったのが数日すると、目が慣れてきて、暗闇なりに少し見えてくるらしいんです。そうすると、「本能が育った」ということになるらしい。そういうことを小さい頃からやってきた方達だから、80歳近くになっても元気なのかなと(笑)。

しみけん:山の民とか、そういった人のほうが性欲が強いってことかな。

森林:そういうことだと思う。草食系男子が増えたのは、室内でゲームしたり、外でも怪我しないようにしか遊ばない子ども時代を過ごすからかも。極端な言い方をすると、戦時中のほうが性欲が強かったんだと思います。平和になればなるほど、命の危険を感じることは減るから性欲は弱まっていくという……。

しみけん:確かに。我慢と苦労は、性欲の源かもしれない。

森林:僕なんかもそうだけど、モテないとか不遇な時代を過ごしてきた人のほうが、枯渇した気持ちがあるから性欲が尽きないのかも。

しみけん:僕にとってはそれがウンコなのかもしれない。ずっと表に出せなかったからね……。ありがとう、ウンコ。

次のページ 
ズバリ「最高のセックス」とは

1
2
3
SHIMIKEN’s BEST SEX 最高のセックス集中講義

男優歴19年、9000人との経験から導き出した超実践的ハウツーの集大成! 男も女も、笑いながら学べて、効果絶大。





おすすめ記事