R-30

むっちむちのセクシー女子が男だらけの職場にやってきたら…【オフィス妄想エロ百景】

 日々、激務に追われる週刊SPA!編集部。深夜ともなると、編集部員の服についたタバコとコーヒーの匂いに加え、40歳前後のおっさんたちの加齢臭が混ざり、なんとも足を踏み入れがたい空間へと変貌する。

 そんな殺伐さと、臭気に包まれた編集部に、バーレスクTOKYOでダンサーとして活躍するあいチャンがやってきた!

 この日、ラッパーの三島氏と日刊SPA!の連載「陰部で韻踏むラップ塾」を終えた彼女。


 覇気のないオフィスがふと目に入ったあいチャンが、「ちょっといたずらしていいですか?」と、少し悪巧みした表情を浮かべ、突如乱入! 編集部のアラフォーおっさんたちの集中力を削ぐ、エロさと過激さが混在した彼女の”イタズラ”の一部始終をご覧いただこう。

1:デスクにて



「こうすると、受話器に見えなくないですか?(笑)」


2:打ち合わせスペースにて


グラビアページを熱心に熟読してるようだけど、その態度が…素晴らしいっ!!



3:廊下にて


「急ぎで今日入稿のデータです!」



4:コピー機前にて


エロいコピーの取り方を研究するあいチャン



5:喫煙所にて


「一服休憩中ですか?ちょっといたずらしちゃいます(笑)」(喫煙所にて)



「いたずら好きなんです(笑)」


<文/日刊SPA!取材班 撮影/長谷英史>
●あい@バーレスク東京
Twitter:@ai_non_ne





おすすめ記事