雑学

SNSで“空港にいる俺”アピール…“エアポート投稿おじさん”に 20代女性からブーイング

空港

わざわざ航空券を天高く掲げてスマホでパシャリ。周囲からはどう見られているかを恥じない40代おっさんの度胸と矜持が伺える

 世間はGW。連休に飛行機を使う機会が増えるこの時期、旅先の様子をSNSにアップする人も少なくないだろう。

 久々の帰省、非日常感を味わえる海外旅行。その様子を逐一アップしてタイムラインが賑わうのが普通になったのは今から5年ほど前のことだろうか。

 むろん、旅先のリア充な写真を投稿することに対しては今や多くの人は批判しないだろう。だが、一部の若い女性からはある投稿だけが奇妙に受け止められているのをご存知だろうか。

“エアポート投稿おじさん”が増殖中


「連休中だけに限りません。平日に限って、誰も望んでいないのに、なんであんな写真を投稿するのか。意味がわかりません」

 そう語るのは、都内で医療用機器のメーカーで営業職を務めるの江藤夏希さん(仮名・27歳・港区在住・Facebookの友だち数511人、Twitterのフォロワー数149人※鍵アカウント)だ。

 江藤さんが“気持ち悪い”と嘆くものの正体は、中年男性がFacebookにアップする空港にいる時の写真らしい。

「40代以上のおじさんだけが、なぜか空港にいるときに写真を撮影してFacebookに投稿するんですよ。『いってきます』とか『東京離れます』とか。あれ、誰も頼んでいないのに、なんでおじさんは空港で写真を撮ってSNSにアップするんですかね?」

 江藤さん曰く、この“エアポート投稿おじさん”は1人や2人だけではないという。なんと、複数のおっさんが同時多発的に空港にいる自分の写真をSNSに投稿しているというのだ。

次のページ 
おっさんが空港写真をSNSにあげるワケ

1
2
3




おすすめ記事