お金

暴落相場に苦戦、2000万円損した億超えトレーダー「上がっている株を買うのは危険」

 とはいえ、現金で持っていてもメリットがない。何を買うのか? 「マイナス金利発表以降、リートが注目されていますが、上がってしまったものも多い。今からリートを買ってもあまりうまみがないし、いずれ逃げないといけません。また、配当利回りが5%を超える銘柄も続出していて高配当株は狙っていますが、逆回転したときの怖さもあります。今は日本株を28銘柄持っていますが、自動車保険のロードサービスなどを展開するプレステージ・インターナショナルや、人事コンサルの日本エス・エイチ・エル、学習塾のステップなど、相場が軟調なときでも業績が安定している10銘柄程度に減らして、日本株:外国株:現金の比率を同じくらいにしたいですね」  上がる見込みがないときは、無理に買わない。今は、「選択と集中」をするときのようだ。 <現在の資産の内訳> ・日本株……7500万円 ・現金………3500万円 ・外国株……4000万円 【さとりん氏】資産1億5000万円/勉強代-2000万円 電機業界の会社員。高配当株への中長期投資が中心。サービス業株、情報通信株、銀行株などで7500万円、外国株を4000万円ほど持つ 取材・文/億超えトレーダー取材班 図版/ミューズグラフィック ― [億超えトレーダー]次の一手 ―
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事