R-30

「カフェ」で仕事するなら、どこが最強? スタバ、ドトール、タリーズは何位?

 “スタバでMacBook”を筆頭とする、カフェでPCを開くビジネスパーソンを「ノマドワーカー」とスカして呼んだのも今は昔。今や移動中でも仕事ができてしまう環境に。気づけば24時間、仕事まみれ……そんな毎日を快適にやり過ごすためのビジネス空間とワザを探ってみた。

最強ビジネススポット<カフェ編>


 外仕事の定番スポットゆえ、無料Wi‐Fiと電源の導入が増えているほか、「座り心地も雰囲気も長居しやすいお店が増えてきました」(42歳・金融)というカフェ。

 ノマドワーカーの聖地だったスタバは「女子大生で混んでいて気が散る」(42歳・調査)など、むしろ苦戦中。

 流行のサードウェーブ系も、「混雑しすぎ」(27歳・小売)、「そこまで味にはこだわらない」(39歳・保険)と仕事場としては否定派が多数。

 個人経営店も「パソコン嫌いの頑固マスターが多いので無理」(34歳・製薬)とはごもっともだ。

【1位:喫茶室ルノアール】

喫茶室ルノアール●1時間のコスト:ルノアールブレンド580円(税別)

●電源の有無:あり

●Wi-Fiの有無:無料Wi-Fiあり(Renoir Miyama Wi-Fi、一日3時間まで)

●深夜の稼働率:深夜営業なし

 無料Wi-Fiあり、電源あり、長居OK、座り心地よしと隙がない最強スポット。ビジネス客が多いので仕事ムードに満ちている点もオススメ。ミヤマコーヒーなど系列店も高評価。

次のページ 
2位

1
2
3
4
5




おすすめ記事