お金

6500円のジャケットが10万円に!? メルカリ⇒ヤフオクの“サヤ取り転売錬金術”

コム・デ・ギャルソンのコラボ商品

ヤフオク:10万円 メルカリ:1万円以下  超人気ブランド、ギャルソンのコラボ商品は値上がりが激しい。英有名バンドのローリンズストーンズとコラボした際の商品も、そのひとつ。しかし、メルカリではふとした瞬間に掘り出し物が見つかる場合もある。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1164799  K-POPアイドル、BIG BANのT.O.Pが着用したことで話題にもなった、こちらの総柄ジャケット。ヤフオクでは、そもそもの出品数がほとんど無いうえ、価格も10万円近いものが多い。状態が悪いものでも、5万円前後がほとんど。しかしメルカリでは…6,500円!  まさかの1万円以下でたびたび出品されている。  さらに、ギャルソン×ビートルズの場合も。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1164804  ヤフオク(上)では約2万円前後のシャツが、メルカリでは、まさかの1570円(下)だ。

ヤフオクは「ビジネス」、メルカリは「処分」

 これまで見たように、出品する側の性質としてメルカリは「処分」、ヤフオクは「ビジネス」のマインドで出店している場合が多いことがわかる。この価格差を利用して、メルカリで購入した商品を、ヤフオクで転売する転売屋が後を絶たない。  ほかにもメルカリには、ここではまだ明かしていない儲かる商品がいくつも眠っている。さらに宝の山が見つかることも多いだろう。 <文/日刊SPA!取材班>
1
2
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート