雑学

「ペヤング」を健康的に食べる裏ワザ プラス100円で実践できる



買い溜めを避けて新鮮なペヤングを買おう!


 サラリーマンたるもの、空腹だと『ペヤング』の超大盛サイズをつい買いたくなるが、この方法なら費用やボリュームが超大盛りサイズと変わらず習慣化しやすい。普段、「健康にお金を使うのがなかなか難しい」「ストイックな健康法はあまり実践できない」という人でも実践しやすいだろう。

ペヤング 特にレンチンして麺と一緒に混ぜるのは簡単でオススメ。コンビニのイートインで食べる時などは、店員さんに頼んでレンチンしてもらおう。

「酸化の問題もあるので買って三か月くらいならまだしも、賞味期限が過ぎたようなあんまり古いフライ麺は避けて下さい。男性の一人暮らしにありがちなカップ焼きそば・カップラーメンの買い溜めは控えて、お腹減った時にその都度コンビニに行ってなるべく製造したばかりの“新鮮なカップ麺”を手に入れるほうがいいです」(浅野氏)

ペヤング まさか健康管理のプロに賞味期限切れインスタント麺のリスクについてまで語ってもらえるとは思わなかったが、「ちょっと自分の身体にイイことをする意識を持って、毎日少しずつでも積み重ねて行くこと」が健康管理では何より大切らしい。

 新鮮な『ペヤング』にカットキャベツ。健康長寿の道へ踏み出す第一歩に相応しい、コンビニランチと言えるだろう。<取材・文/伊藤綾>

1
2





おすすめ記事