R-30

ユニクロ&GUだけで作れるクールビズ。1990円の革靴が高コスパ

 涼しいのはありがたいけれど、うまく着こなすのが難しいクールビズ。そこで人気ファッションバイヤーのMB氏が、ユニクロ&GUのアイテムだけでつくる最旬クールビズコーデを提案。2019・夏はコレでもう安泰だ! クールビズ

もっとも重要なのは「シルエット」クールビズ着こなしの基本ルール

 スーツからあまり離れずスマートにクールビズを着こなすうえで、徹底的に意識してほしいことがあるというMB氏。それは“決してシワをつくらない”ということだ。 「『スーツにシワがあってはならない』というのは、どのスーツの指南書にも書いてある絶対的なこと。スーツは逆にツヤを求めるんです。例えばカジュアルで使うデニムやチノパンはシワやアタリを重んじますが、スーツで使うジャケットやスラックスは細いウールでツヤを出しますよね。『シワがあるとカジュアルになってツヤがあるとスーツになる』という対比構造にあるので、クールビズからもシワは消してほしいんです」  とはいえ、服はどうしてもシワが入りやすいもの。そこで大切になってくるのが“サイズ感”だ。 「裾も袖も、サイズ感がでたらめで丈が長いとシワが入り、シルエットが汚くなります。スーツ姿がだらしなくカッコ悪く見える人って、サイズ感が合っていないケースが大半なんですよ」  つまり、クールビズも正しいサイズ感の服を選びシワをつくらなければ、キレイなシルエットに仕上がり好感を持たれやすくなるのだ。  では、実際に服を買うときはどんな点に気をつければいいのか? 「まず、パンツの裾は靴に当たるか当たらないかくらいの長さにして、絶対にダボダボにはしないこと。裾上げをするときは、裾が足の甲に当たらない丈感の『ノークッション』か、裾が若干足の甲に当たるくらいの丈感の『ハーフクッション』でお願いしましょう。仕事的に靴下が見えても問題がなければ、断然ノークッションがおすすめ。素足が見えてもOKなら、裾が絶対にたるまないアンクル丈パンツを選ぶのも手です」
クールビズ

ユニクロ 感動パンツ(ウルトラライト・ウールライク)ネイビー 3990円

・ユニクロ 感動パンツ(ウルトラライト・ウールライク)ネイビー 3990円  薄くて軽くて通気性がよく、暑い夏にピッタリと人気の一本。「ウエストがゆるく裾が細いため、寸胴体形の日本人でもキレイな足回りに見えます。シワになりにくいのもいい」
クールビズ

ユニクロ EZYアンクルパンツ(ウールライク・丈標準65~71cm) ネイビー 2990円

・ユニクロ EZYアンクルパンツ(ウールライク・丈標準65~71cm) ネイビー 2990円 「感動パンツと同様に裾が細めで丈感もいいので、キレイな足回りに。シンプルでオンオフ問わずに使えるところも魅力」。ウエストゴム+ストレッチ素材で動きやすさも抜群。
クールビズ

ユニクロ スーピマコットンカノコソックス ブラック&ダークグレー 各390円

・ユニクロ スーピマコットンカノコソックス ブラック&ダークグレー 各390円 「靴下はパンツと靴の中間色をはくのがスーツの基本。靴が黒か茶でパンツが黒やネイビー、グレーなら、黒とダークグレーを持っておけばOKです」。柔らかくはき心地もいい。
次のページ 
袖は親指の先端から9cmがベスト
1
2
SALE中!「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/

●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事