ライフ

東大生が感動した「読むだけで、“旅”を体験できる名著」ベスト3

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

本を読むだけでも“旅”はできる

東大 皆さんは、最近旅をしましたか? 新型コロナの感染拡大がぶり返してきた情勢では難しいかもしれませんが、コロナ禍に世界が覆われる前には旅によく出かけていたという人もいらっしゃるのではないでしょうか。  僕自身は旅行どころか、特にここ1か月ほどはずっと家に引きこもっており、ほぼ一歩も家から出ないという日も珍しくありません。  それでも旅をテーマした本を読んだり、旅番組を見たりすると、ついつい外に出てしまいたくなってしまいます。

冒険心、探求心がくすぐられる名著

 コロナ禍がいつ収束するかまったくの未知数ということもあり、部屋にひきこもる生活を続けていると気が滅入ってしまいます。  こんな調子では、毎日憂鬱な気分で過ごさなくてはいけません。  というわけで、今回は旅行できない状況下であっても、少しでも外を駆け巡る爽快感を得られるように、冒険心や探求心がくすぐられるような本を3冊ご紹介します!
次のページ
「読むだけで、“旅”を体験できる名著」は…
1
2
3
4
5
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白