カーライフ

「性能がいいEV」ってだけじゃテスラに勝てない理由

イーロン・マスクだけが知っていた!?

米フォーブス誌が4月5日に発表した2022年版の世界長者番付で、テスラCEOのイーロン・マスク氏の保有資産が2190億ドル(約27兆円)となり、初の世界一になったそう。昨年までは4年連続でアマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏でしたが、ベゾス氏は今回2位。マスク氏の資産は昨年より680億ドルも増えました。そりゃあTwitter買収とか考えちゃうよなあ……
オートクラブ

NISSAN ARIYA

永福ランプ(清水草一)=文 Text by Shimizu Souichi 池之平昌信(流し撮り職人)=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

自動車メーカーがどんなにいいEVをつくっても、テスラに歯が立たない理由

 日本には約3万基のEV(電気自動車)用充電スタンドがある。これまで順調に増えてきたが、昨年初めて減少に転じた。  ある市役所は、最近、急速充電器を撤去した。理由は、耐用年数の終了と利用の低迷だった。 「新しい機器を入れると数百万円かかりますし、電気代も月に基本料金だけで5万円。ところが利用は、平均して週に1台前後しかありませんでした」(市役所職員)  大手メディアは、「EVが普及しないのは、充電スポットが足りないから」とバカのように繰り返しているが、実態は違う。充電スポットは余りまくっている! 日本は戦略もなくバラマキ的に充電器を設置したため、ほとんど使われない充電器が多数ある一方で、高速道路のSA・PAなど必要なところが足りていない。典型的な需給のミスマッチだ。
次のページ
テスラの充電待ちはほぼゼロ
1
2
3
4
5
6
7
8
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白