第244回

12月27日「検索来客増える名前」

・まだ去年の話ですみません。スクウェア-エニックス出版部のパーティー。こういう機会には多くの作家さんと会えることも嬉しい。初対面はnaked apeさんと氷川へきるさんと蒼樹うめさん。氷川さんがまだ中学生の美少女作家だったことには驚愕した。ウソだけど。

・それから米光一成さんにブログ運営のコツを聞いたり(アフィリエイトはメジャーなものより自分の知識と情熱の延長から紹介したものがやはり数字をとるようだ)。枢やなさんからビンゴ賞品のXbox360巻き上げたり。

・そうだ今日は『プラトニックチェーン』最新刊の発売日だった。もう4巻だ。


12月29日「黒縁メガネどこにしまったかな」

・松原真琴先生に誘われマンガ家さん、作家さんの集まりに。お名前を書いたら編集者におこられるタイミングの人もいたようなので書けないがすごいめんつだった。ハイペースで名作をかきつづけているマンガ家さん達に、わかりやすい原作の形式というか心の使い方を教えて頂くことができとてもありがたかった。それから最近の男子クリエーターはメガネが重要なんだね。

・この10日でそれまでの1年より多くの人に会った。そしていちばん多く聞いた言葉は「PCランド見てました」だった。

1月11日「中野の中の人」

・マンガ家・マンガ原作者の外薗昌也先生、中野ブロードウェイに。ここにいるとすごい人達とがんがん会えちゃうので得なのである。1970年代の原宿セントラルアパートみたい(この意味わかる人40歳以上)。

・アイドルや科学技術、あるいはCG技術への取り組み方などの話。売れ続けている人は例外なく勉強家だなあ。そして勉強家かつお金持ちの方が中野ブロードウェイに来るとすごいことになる……という現場も、まざまざと見た。

2006.03.08 |  第241回~

PROFILE

渡辺浩弐
渡辺浩弐
作家。小説のほかマンガ、アニメ、ゲームの原作を手がける。著作に『アンドロメディア』『プラトニックチェーン』『iKILL(ィキル)』等。ゲーム制作会社GTV代表取締役。早稲田大学講師。