ジムに通って体重増! 「ジムデブ男」の共通項

 冬の運動不足により蓄えられてしまった脂肪。たるんだ肉を見た焦りから、ジムに駆け込み入会する人が増える季節でもある。

 だが、体に脂肪がつくまで自分を甘やかしていた者にとって、継続的にジムに通うというのは中々難しいもの。はじめは気合を入れて週三で通ったはいいが、徐々にペースダウンし週一、さらには1ヶ月に一度と、通う頻度が落ちる話はよく耳にする。そうすると、せっかくつけた筋肉も、少し休むと脂肪に変わってしまうため、以前より体重が増加してしまい、本末転倒な結果を迎えるはめに……。

 フィットネスブームまっただ中のいま、意志が弱いためジム通いをしていても結局太っていってしまうという本末転倒な結果を迎えてしまう「ジムデブ男」の特徴を挙げていこう。

典型的なジムデブ男の体型。ベンチプレスによって多少胸筋があるものの、お腹はぽっこり

ツラいので有酸素運動はしない


 ジムデブは基本的に自分に甘いのが特徴だ。ジムでも、苦しい時間が続くランニングなどの有酸素運動は避ける傾向にあり、もっぱらベンチプレスやショルダープレスなどのウェイトトレーニングに励む。無酸素運動の後に有酸素運動をすると、痩身に効果的なのはもちろん知っているのだが、ウェイトを済ませた後に訪れる達成感には敵わず、あっさりそこでトレーニング終了となる。

次ページジム後の食事制限がとにかく甘い

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中