ニュース

神戸山口組系組員を射殺したヒットマンの正体は?【防犯カメラ映像をスクープ入手】

 黒っぽいパンツを履いた体躯のいい男が、画面右から大股でゆっくりと歩いていく。逆光で顔は見えづらいが、男の視線は防犯カメラやその先にある“標的”を観察しているようにも見える。5月31日、午前9時40分前。神戸山口組の最高幹部が率いる池田組のNo.2、高木忠若頭(55)が自宅マンションの駐車所で射殺される、わずか10分前に記録された動画だ。

⇒【画像】はコチラ(防犯カメラの動画も公開)http://nikkan-spa.jp/1125875

防犯カメラ映像をスクープ入手! 神戸山口組系組員を射殺したヒットマンの正体「映っている男はヒットマンとみて間違いない。何人でやったかは知りませんが、襲撃グループの一員でしょう。私が確認した限りでは、防犯カメラが3方向から犯人らしき男を捉えている。事件が起きてからの動画は警察が全部持って行き、解析を進めていると聞いている」

 語るのは、SPA!本誌で連載を持つ猫組長だ。

 昨年8月、六代目山口組から割って出て行く形で神戸山口組を結成。池田組は豊富な資金力を備え、神戸山口組の旗揚げに尽力していたとされる。それゆえ、抗争が本格化すれば狙われるのも必然に見えるが、猫組長は「現段階でヒットマンがどちらの組織が放ったかはわからない」という。

防犯カメラ映像をスクープ入手! 神戸山口組系組員を射殺したヒットマンの正体「六代目山口組によるものと断定するのは早計。池田組は、神戸山口組内でも深刻な内輪揉めを抱えていたとの情報もある。いずれ犯人は捕まるでしょうが、どちらの組織に立つ者かで事態は大きく変わります」(猫組長)

 ついに始まった命の取り合い。“二つの山口組”の命運は今、大きく動き出している。



<プロフィール>
猫組長 神戸生まれ。Twitterアカウントは@nekokumicho。週刊SPA!にて『猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言』連載中

取材・文/日刊SPA!編集部

猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言

週刊SPA!誌上で始まった「ネコノミクス宣言」を大幅に加筆・修正、連載開始から2年の時を経て単行本として出版されることとなった渾身の意欲作。相方を務める漫画家・西原理恵子氏による描きおろし漫画も収録、300ページ近いボリュームでお届けする。




おすすめ記事