ライフ

風俗店とラブホだらけでも五反田はこんなに住みやすい【電マライター村橋ゴローの東京ぶらりんこ旅 第4回】

 西五反田には不動前という駅がありますが、その商店街ののぼりには、このイラストが……。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1295867 サンシャイン 去年末の『笑ってはいけない』以来、サンシャイン池崎に見えて仕方ありません。  ……ちなみに数年前、林修先生が東進ハイスクールのCMでブレイクした直後、お調子者の大学生がやるような看板が五反田にはあったのです。 今でしょ! とある不動産屋さんの看板です。衝動って怖いですね。で、当時、これを撮影したのがiPhone 5s。それから数年、この写真を保存したままiPhone 6sに機種変更。iPhoneのフォト機能も進化し、顔認識によるフォルダ分けもできるようになったのでした。その結果……、 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1295869 誰でしょ だからお前、誰だよ! これ以上アンタの写真は増えないから「関連」されねーわ!  さて、そんな五反田のディープスポットといえば…… 集 駅前の喫茶店『集』。え? どこにでもある、普通の喫茶店じゃないかって? それはそうなんですが五反田という土地柄、店内ではけっこうな頻度でフーゾクやキャバクラの面接風景に遭遇します。明らかに黒服と思われる兄ちゃんと、向かいに座る派手めなオネエちゃん。そしてテーブルには、契約書と思しき一枚のペラ。オネエちゃんはその派手な容姿とは反対の沈痛な面持ちで、そのペラにサインをし、捺印。どこの世界へ旅立っていくのでしょうか、見ていて怖くなった覚えがあります。  いや、どんな世界で生きていこうとも、正解も不正解もありません。しかし、「正解・不正解」でいえば、この看板…… ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1295871 看板『捨てネコを増やさないために』という、区の看板。よく読むと、上のふたつも×ではありません。4つとも全部正解です。  とにもかくにも、男女の愛憎絡み合う五反田はミステリアスなことが夜ごと起こっているでしょう。今回も、「五反田駅のカットを撮っておこう」と駅構内に足を踏み入れた瞬間でした。なんと、そこで目にしたものは…… ヅラ ヅラの落とし物!! 朝の忙しい通勤時、ヅラが落ちるほどの猛スピードで駆け抜けていったのでしょうか? 例の人 それとも去年、誰もが気づいてるなか「実はカツラでした」とカミングアウトした臨床心理士の矢幡洋先生が、ここで決意の決別をしたのでしょうか? いずれにせよ、ミステリアスすぎます。  しかし五反田の歓楽街で定点観測をしていると、それが昼間だろうが、アリの大群が巣穴を忙しく往復するかのように、ホテルから置屋、置屋からホテルと様々な“働く女性”たちが行き来している姿をよく見ます。そしてそれを見るたびに、「ああ、俺も頑張らないと。ウチ帰って原稿やろ」と、どこか勇気をもらった気がするのです。偉そうにしてるヤツほど、彼女ら菩薩様の世話になっているのですから、職業に上も下もありません。 ♪そうさ、僕らは~ ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1295874 世界にひとつだけの花 五反田のランドマークといえば、この桃色サロン。『TOC』でも『ゆうぽうと』でもありません。五反田メンズ、心のベストテン第1位は、ここ! 【村橋ゴロー】 1972年生まれ。ほとんどの家事とまあまあの育児をこなす、ライター・コラムニスト。千原ジュニアや田村淳など芸人連載の構成を多数手掛ける。その一方、ママ向けサイトit mamaでは、「どの口が言ってるんだ」という感じだが、妊活や育児についてのコラムを執筆中。また、『ゴー! ゴー!! バカ画像MAX』シリーズ(KKベストセラーズ刊)は累計190万部を突破。近著に『俺たち妊活部「パパになりたい!」男たち101人の本音』(主婦の友社刊)がある。Twitterは、 @muragoro <取材・撮影・文/村橋ゴロー>
1
2





おすすめ記事